真坂の室内ヘリレビューで御座います。あらたに「みんなで作ろうAPM!」←(ココクリック!)コーナー作ったです! ついでにコッソリ質問したい方向けにお問い合わせメールもできるようにしました。こっち・・ 最近マルチばっかになっちまったんでジョンさんへのお問い合わせもつくったのです。コッチ! 注!コメント大歓迎なのですが、スパム防止のために初回だけは管理者の私の操作が必要になってしまうので、あ?私なんか変なこと書いた?とかギクシとした方はごめんなさい。気がつき次第手続きを取って、以後は自由に書き込めます!
No-0092お裾分け専用ページ作りました:とりあえず今んとこお裾分けは中断なのです・・・まあそのうちお気に入りからもれてしまった安いのも出てまいりますよ。その際はこちらのページをご参考にどうぞ・・ なおややこしいdeviationの扱いについては今後ともdeviationのレビューでジョンさんが説明してくださることでしょう。

WLtoys V272 レビュー開始と初飛行

私のとこにもやっとこさ届きましたよ。WLtoys V272です。いやまあホンマにチッコイなあ。実はまだレビューはしていませんが、HobbyKingさんが組み立てキットで販売している基盤だけモロに露出しているマクロクアッドなんとやらというのがあるのですが、それよりまだチッコイです。

送料無料で3010円ですからドンキホーテのトイラジが負けてます。

 

これが箱なんですが、箱自体が小さい上にそのまた四分の一もないです。トミカのミニカー程度ですね。

 

 

 

 

これが実物です。裏面は基盤がむき出しでちょっと怖いです。

No-0093No-0094No-0095

リポは完全にカウルの内部に収納されていてこの機体後部の電源ジャックにUSB充電器からのコネクターをじかにつなげて充電します。カウルの隙間から覗いてみるとリポの配線自体はハンダづけなどではなくて、通常のコネクターが使用されていましたので交換に苦労することはないでしょう。
No-0096No-0098

 

No-0099

 

ためしにWZQ2の上に乗せてみたらローターヘッドの大きさくらいしかありません。

 

 

 

 

 

 

リポはたったの100mAhですが、約3分半ほどはフライトできるようです。ただこのローター、すぐ外れます。落として外れるならまだわかりますが、触ったり持ったりしたときにも外れたりするのでとりあえずG-17で引っ付けときました。ホントは瞬間接着剤を垂らしたかったのですが、小さすぎてモーター内部に入ったらどうしようかと思ったもんで。

実際に飛ばしてみると、意外にも普通のクアッドコプターよりも飛ばしにくかったです。ひとつには小さすぎて撮影してもカナブン位にしか見えないのでカメラに近づけようとしているせいですが、反応が鈍く、そのくせ滑り出すと止まらないのです。ただそこらへんを飛ばすだけなら別に飛ぶのですが、私のようなへたくそでは思った位置に持ってくるということはできませんで、最後はがっちゃんこしました。

   ここをクリックすると➡ WLtoys V272 レビュー 記事簡易表示が並びます。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Your email address will never be published.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)