真坂の室内ヘリレビューで御座います。あらたに「みんなで作ろうAPM!」←(ココクリック!)コーナー作ったです! ついでにコッソリ質問したい方向けにお問い合わせメールもできるようにしました。こっち・・ 最近マルチばっかになっちまったんでジョンさんへのお問い合わせもつくったのです。コッチ! 注!コメント大歓迎なのですが、スパム防止のために初回だけは管理者の私の操作が必要になってしまうので、あ?私なんか変なこと書いた?とかギクシとした方はごめんなさい。気がつき次第手続きを取って、以後は自由に書き込めます!
No-0092お裾分け専用ページ作りました:とりあえず今んとこお裾分けは中断なのです・・・まあそのうちお気に入りからもれてしまった安いのも出てまいりますよ。その際はこちらのページをご参考にどうぞ・・ なおややこしいdeviationの扱いについては今後ともdeviationのレビューでジョンさんが説明してくださることでしょう。

2.スタビバー無しファーストバイはMiniCPだ!

もはや順不同でお送りすることにした室内ヘリレビュー初心者教室で御座います。未だに対面ホバリングすらできないというに生意気にも5枚ローター後ろ向きホバリングできちゃってる私が言うのですから間違いなし。

ちなみに対面ホバリングすらできない理由は明らかでして、全然練習しなくて今のところ普通のホバリングで満足しているからなのです。そのうちそれに飽きてきたら練習するのかもですが、別にベンキョーして大学受験するとかでもなし、息抜きのための趣味なんですからいいことにいたします。

ズバリMiniCPをお勧めします。Nine-EaglesのSOLO PRO 122 がそのうち発売となると、これはNine-Eaglesいうトコロの6軸ジャイロ搭載だそうで、ちょうどWalkeraならGeniusCPが対抗機種になるんでしょうが、実はMiniCPが不思議にも普通の3軸ジャイロにも関わらず9軸ジャイロのGeniusCP同様に簡単に飛んでしまうのです。

そうなると一番安いのがMiniCPですし、壊してもWalkeraならNine-Eaglesのように泣けるほど部品代が高かったりしません。グレードアップパーツも豊富にあります。

Nine-Eagles唯一の強みはパッケージングのきれいさと保証があるというところですが、保証というたって落として壊したらダメですし、初期不良(実は結構頻繁にあるのですが)を訴えるには最高裁に上告するほどの証拠を必要としますのでまず受けられないと思った方が間違いないです。

MiniCPがいいと言ったって所詮5枚ローターとか飛ばせる人ヒトの言い分だしなあ、とお思いであればそれは大いなる勘違いで、例えば私はV911が実に初心者向けによく飛ぶからWLtoysのスタビバー無しは簡単に飛ぶのか?と人柱としてそのうちレビューするであろうV955とかV944とかその他数種類お試し中なのですが、これがまたものすごくムズカシイのです。なんじゃこりゃ?いくらなんでもこんなに離陸すらできそうもないというのは設定がおかしいのか?と今現在も色々送信機側の設定を工夫しているのですが、未だにホバリングできる気配はありません。

それなのにWalkeraの3枚ローターラマとか5枚ローターエアーウルフの方はなんとかホバリングできるのです。ですからこれは腕の問題ではなくて機体の素性の良さとしか思えないのです。ちなみにNine-EaglesのSOLO PRO 135 BO-105 はいまだにフライトに恐怖を感じます。Walkeraのラマ3枚ローターやエアーウルフ5枚ローターの方がまだ飛ばしやすいのです。

2番手としてはもう登場から10年は経ってるんじゃないかというBLADE mSRXもスタビバー無し初心者向けではあるのですが、いくらなんでも高すぎますわ。あんなチャチイ送信機と予備を探すのに苦労する一昔前のコネクターを使っているリポのセットで12000円とはちょっと泣けます。

奮発して送信機をDEVO7Eにしておくとなおいいです。これならWalkeraの機体ならクアッドコプターを含めてほぼ全機対応できます。

次にご紹介するのは私が初めてMiniCPを飛ばした時のフライト動画ですが、まさか一発でフライトできるとは夢にも思っていませんでした。

   ここをクリックすると➡ 室内ヘリレビュー初心者教室 記事簡易表示が並びます。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Your email address will never be published.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)