真坂の室内ヘリレビューで御座います。あらたに「みんなで作ろうAPM!」←(ココクリック!)コーナー作ったです! ついでにコッソリ質問したい方向けにお問い合わせメールもできるようにしました。こっち・・ 最近マルチばっかになっちまったんでジョンさんへのお問い合わせもつくったのです。コッチ! 注!コメント大歓迎なのですが、スパム防止のために初回だけは管理者の私の操作が必要になってしまうので、あ?私なんか変なこと書いた?とかギクシとした方はごめんなさい。気がつき次第手続きを取って、以後は自由に書き込めます!
No-0092お裾分け専用ページ作りました:とりあえず今んとこお裾分けは中断なのです・・・まあそのうちお気に入りからもれてしまった安いのも出てまいりますよ。その際はこちらのページをご参考にどうぞ・・ なおややこしいdeviationの扱いについては今後ともdeviationのレビューでジョンさんが説明してくださることでしょう。

Walkera QR X350 比較のためにローターガードを外しての室内飛行

リポのハッチを閉め忘れて飛ばしているのはご愛嬌です。

PROとの比較のためにもう一度飛ばしてみました。重いローターガードを外したので重量が中心に寄ったせいでしょう。少しは飛ばしやすくなったものの、他のクアッドコプターと比較しても落ち着きがなく、なかなかその場でのホバリングがままなりません。

結局最終的にはなんとエクスポネンシャルはー65%も入れています。(Nine-Eagleでは+となりますので要注意です)

なんかPROがいたく気に入ってしまったので、これはこれでFPVとか簡単なカメラでも積んでと考えていたのですが、もう手放してもいいような気になってきてしまいました。

これがそのフライト動画です。

ローターガードさえ外してしまえばQR X350シリーズはかなり小さく見えます。でもこのローターで突っ込まれたら経度脈くらい楽に切ってくれそうですから、そんな死に方をしたが最後家族が弔問客に死にざまを説明するのに言いにくいことこの上ないことでしょう。

これでローターガードをつけるとさらに揺れますので、PROの方なら樹脂製のローターガードで十分なのですが、こちらはちょっと高いカーボン製のローターガードにした方がいいかもしれません。

それからフライト前の儀式があまりに覚えにくいのでとうとうシールに書いてリポのハッチの裏側に貼っておくことにしました。コンパス、ジャイロ、アクセラレーター(何でしょうかね?)についてそれぞれスティックによる初期化が必要なのです。

   ここをクリックすると➡ Walkera QR X350 レビュー 記事簡易表示が並びます。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Your email address will never be published.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)