真坂の室内ヘリレビューで御座います。あらたに「みんなで作ろうAPM!」←(ココクリック!)コーナー作ったです! ついでにコッソリ質問したい方向けにお問い合わせメールもできるようにしました。こっち・・ 最近マルチばっかになっちまったんでジョンさんへのお問い合わせもつくったのです。コッチ! 注!コメント大歓迎なのですが、スパム防止のために初回だけは管理者の私の操作が必要になってしまうので、あ?私なんか変なこと書いた?とかギクシとした方はごめんなさい。気がつき次第手続きを取って、以後は自由に書き込めます!
No-0092お裾分け専用ページ作りました:とりあえず今んとこお裾分けは中断なのです・・・まあそのうちお気に入りからもれてしまった安いのも出てまいりますよ。その際はこちらのページをご参考にどうぞ・・ なおややこしいdeviationの扱いについては今後ともdeviationのレビューでジョンさんが説明してくださることでしょう。

BLADE mSR レビュー開始

これってあまりによく飛ぶスタビバー付シングルローター室内ヘリで、今でも性能的には一流で運動性にも優れ、軽くて頑丈。多分その人気のせいなのでしょう。日本ではJR(日本遠隔制御)というラジコン界の大御所が代理店となってます。登場自体がもう10年以上も前のはずでそれゆえいったんは販売終了したのですがあまりに人気があったのでまたまた現在再販売開始しています。

ホントなら初心者の練習にはWLtoys V911 ではなくこのmSRの方がいいのですが、いかんせん高いのです。

これはアマゾンさんのフルセットですが、14000円もするのです。V911ならほぼ3セット買えちゃいます。

その代わり性能は折り紙付きで断然こっちの方が高性能なので、もし散々練習するから少しくらいの出費はいいやという方ならこちらをお勧めしておきましょう。

 

ただ唯一の難点は、このmSRのリポのコネクター形状が10年以上前のチッコイタイプで探せばあるっちゃあるのですが、他のヘリと共用しようとすると収納部分は同じなのではめ込むことはできるのですが、コネクターが合わないのです。

下の写真の通り、上のV911用200mAHリポが差し込めるのですが、下のmSR用バッテリーと比較してよくご覧ください。コネクター自体がV911より小さく別の形状なのですが、10年以上前はこれが標準的コネクターだったのです。そこで私はチートオツムを使いまして、このように現在主流のコネクターに改造いたしました。

2014-02-17_8-09-04

実際にやったことはそう難しいことではありません。なんか他の室内ヘリのリポ充電用に丁度いいコネクター付ケーブルがあったので、これをハンダ付けしてショートしないようにシュリンクチューブをあらかじめ通しておいてやかんの沸騰したお湯をかけただけです。探せばコネクター自体単品で売ってますのでこの改造はお勧めです。

2014-02-17_8-09-24

 

ついでに自慢しときますと、このハンダごて、例によって激安のを使っていたのですが、あまりに使いにくいので奮発して温度調整ができてほんの数秒で設定温度にまで加熱するという3500円くらいのものを勝っちまいましたが、これは実に重宝しています。

   ここをクリックすると➡ BLADE mSR レビュー 記事簡易表示が並びます。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Your email address will never be published.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)