真坂の室内ヘリレビューで御座います。あらたに「みんなで作ろうAPM!」←(ココクリック!)コーナー作ったです! ついでにコッソリ質問したい方向けにお問い合わせメールもできるようにしました。こっち・・ 最近マルチばっかになっちまったんでジョンさんへのお問い合わせもつくったのです。コッチ! 注!コメント大歓迎なのですが、スパム防止のために初回だけは管理者の私の操作が必要になってしまうので、あ?私なんか変なこと書いた?とかギクシとした方はごめんなさい。気がつき次第手続きを取って、以後は自由に書き込めます!
No-0092お裾分け専用ページ作りました:とりあえず今んとこお裾分けは中断なのです・・・まあそのうちお気に入りからもれてしまった安いのも出てまいりますよ。その際はこちらのページをご参考にどうぞ・・ なおややこしいdeviationの扱いについては今後ともdeviationのレビューでジョンさんが説明してくださることでしょう。

WalkeraMasterCPのブラシレス化補足

MasterCPのメインモーターブラシレス化について質問があったので追加情報なのですよ。ただ現在ナカナカ入手困難だったり高かったりしたのですが・・・

私はあんまり派手なフライトはしないし、というかほとんどホバリングさせているだけだし、フライト回数もそうそう多くはないのでまだMasterCPのモーターを交換したことはないのですが、よく飛ばす方やブイブイ飛ばす方はこのブラシモーターはもう消耗品扱いらしく、人によっては20フライトで交換とか書いてあったりします。

で以前私が購入して取り付けたのは確かコレだったような記憶が・・

これはamazonで当時6800円くらいだったのですが現在は在庫はないし国内のほかのショップでは1万円以上したりしていますのでちょっとためらいます。

アンプが二つあるのはテールがブラシモーターのままでいくからだった気がします。

これを装着してみたのはコッチに記事を書いてます。

確かにビューンと勢いよく回りはしたものの他の方々は燃費がよくなったというのに私のはかえって悪くなっちゃった・・ピニオンギアとかでギア比を変えないとダメなんでしょうか?

なんじゃか詳しいことはチンプンカンプンなんですがMasterCPのスロットルコネクターからのPWM信号とかいうシロモノはブラシモーターアンプ用なので直接はブラシレス用アンプはつけられないらしいのです。

で、マイクロヘリクラブサンでこんなん発見しましたよ。画像にお店のリンク勝手に張っちゃったけど宣伝になるんだからいいだろう。

こっちは2000円くらいでこれを間にかませると汎用ブラシレスアンプが使えるそうですがテール用?にノーマルアンプも残さなくてはならないようなのでちょっとスマートさにはかけますのです。

抜本的にはブラシレスアンプのファームウェアをMasterCPのブラシ用スロットルの信号を受け付けるように書き直せばいいらしくて詳しい方は実際そーゆーことをしているみたいでなんかいかにもジョンさんあたりが好きそうですがワタシャ手に余るので放置です。

見つけることはできなかったのですが海外ショップでお安いキットを探すのが現実的かもしれませぬ。

   ここをクリックすると➡ Walkera MasterCP レビュー 記事簡易表示が並びます。  

14 Comments

  1. kibatiusagi
    Posted 2016年9月11日 at 7:08 AM | Permalink

    早速ありがとうございます。いろいろ検索したのですが現在紹介していただいたヘリモンのアンプしか販売していないみたいでした。(海外通販でも見つけることができませんでした)このアンプを使うにしても推奨のモーターも見つけることができなく当分はスペアのモーターと掃除メンテナンスでしのごうかと思います。master cpのモーターってパーツクリーナーで掃除すると驚くほど汚れが出るので毎回びっくりしています。これだけ汚れればモーターがダメになるのは分かります。

  2. いみちゃんさん
    Posted 2016年9月11日 at 7:27 AM | Permalink

    Bang goodにWLtoys の新製品V950 2.4G 6CH 3D6G が出ています。

    Walkera Master CP 6CHのコピー機のようです。

    • zazazizi555
      Posted 2016年9月11日 at 10:42 AM | Permalink

      おおおお!いみちゃんさんありがとうございます!

      ひょっとしてこれはMasterCPキラーになるか!

      早速自分用とガゼルカ仕様にてお裾分け分で2機ぽちっちゃいました!

      あとで記事をアップしよう。

  3. K2-tokyo
    Posted 2016年9月28日 at 1:55 PM | Permalink

    kibatiusagiさま

    余計なおせっかいとは思いますがメインだけのブラシレス化だけならもう一つwalkeraの受信機(例えばヘリモンスターで売っている2000円ぐらいのRX601)を買って1つの送信機で2つ同時に駆動させ,新しい受信機の3チャンネルに任意のブラシレスコントローラーをつなげばいいです.電源関係の配線はちょっと複雑になりますが信号関係のトラブルはないです.ただし受信機を2つ同時に駆動するにはDevo送信機で周波数番号を決める必要はあります.私はG400のブラシレス化などはこのやり方でやっています.テールのブラシレス化はwalkera純正の信号変換かつコントローラー一体型の WK-WST-10A-T  10A4-14NC がいいです:
    http://www.rtf-heli.com/WALKERA_V400D02_T_BRUSHLESS.html
    から私も買いました.

    • kibatiusagi
      Posted 2016年9月28日 at 8:54 PM | Permalink

      K2-tokyoさま
      ありがとうございます。受信機増やしてやるなんて考えてもいませんでした。もしこの方法でやるならモーター/ESCはどんなものを使えばいいのでしょうか?よかったら教えていただけないでしょうか。

    • zazazizi555
      Posted 2016年9月28日 at 9:36 PM | Permalink

      そうですそうです、余計なおせっかいなどトンデモナイっす!

      ナルホドーですね、お目目からウロコ落ちたですよ。今度モーター径とか軸、ピニオンギア、アンプ容量とか調べてみるです。

  4. K2-tokyo
    Posted 2016年9月28日 at 9:34 PM | Permalink

    kibatiusagiさま

    コントローラーは3セルで20アンペアぐらいのブラシレスコントローラーであればなんでもいいと思いますがモーターはギア比と希望ローター回転数から11ボルトであることを考慮してKV値を決め,そのKVをもつモーターを探せばいいのです.しかしそれがもしご面倒ならアメリカのEbayで両ブラシレス化キットも売っています.これはメイン信号変換装置,メインコントローラー,メインモーター,テールモーター,テール信号変換兼ブラシレスコントローラー等まで入ったセットです.
    http://www.ebay.com/itm/MASTER-CP-FULL-BRUSHED-TO-BRUSHLESS-WALKERA-RC-HELICOPTER-MOTOR-CONVERSION-KIT-/161111197249

    メインだけのセットなら
    http://www.rtf-heli.com/WALKERA_MASTER_CP_MODS.html
    もあります.これも信号変換装置込みです.ただ信号変換装置は万能ではなく,周波数の違いから,MasterCP用,V400用と2種類あり,普通にでているのはよく売れているMasterCP用です.ただしこれら2つはどちらもG400には使えません.

  5. ヒロシ
    Posted 2017年8月5日 at 1:47 PM | Permalink

    はじめまして、私はE-SKYハニービーCTを持ってます。先日スペアのブラシモーターに交換、それまでバッテリーが原因でパワーが出なかったのではないか?と思い、タニジーの3セル1000ミリアンペアを試験的に購入、テストの結果、モーターのヘタレが原因で交換後は頭の高さまで楽勝で浮きました。E-SKYのモーターも100フライト位が限界の様です。そこで、もしマスターCPのブラシレスモーターとESC、6軸ジャイロが合えば交換、テストしてみたいです。

  6. K2-tokyo
    Posted 2017年8月9日 at 8:10 PM | Permalink

    ヒロシ様,E-skyの受信器替えの件,成功をお祈りしています.マスターCPの標準はブラシモーターですのでもしブラシレス化されるならなんらかの工夫が必要です.ブラシレス化キットはだんだん手に入りにくくなっていますが上で説明した2重受信機方式というのはいつでも手に入る部品でできます.

  7. ヒロシ
    Posted 2017年8月22日 at 12:26 PM | Permalink

    ありがとうございます。今日は厚木基地の近くの空き地でCTのモーター、タニジーバッテリーの慣らしを兼ねて地上10~20㎝位の高さでホバしてました。重心合わせを行ったので非常に安定良いです。ただジャイロがヘッドロック方式ではないので、調子に乗って左回りピルエットを久しぶりにやったら、対面時にスティックを戻しても止まらずケツホバ状態になりましたが重心が合ってるのでそのままの位置に留まってました。一瞬ヒヤッとしましたが既に落ちないヘリに仕上がったと思います❗ただラダーがスティックに追隨しないので、ワルケラのマスターCPの6軸を載せようと思ったのは、それが理由なのです。

  8. ヒロシ
    Posted 2017年8月22日 at 12:29 PM | Permalink

    但し、機体構造の関係でワルケラのジャイロとそのシステムを載せるにはもしかしたら、フレームを改造する必要があるので、今どうしたら載せられるか検証中です。

  9. ヒロシ
    Posted 2017年9月16日 at 2:14 PM | Permalink

    今日は、CTのテールが止まらなかったのはあとで点検して見たら、テールブレードを止めているイモネジが緩んでいたのが原因でした。マスターCPの受信機は単体では1万円位だそうで、私の機体もブラシモーターなので、載せかえが可能か?と思います。ただ、E-SKYの送信機は使えなくなりますが。

  10. K2-tokyo
    Posted 2017年9月19日 at 10:47 PM | Permalink

    ヒロシ様,マスターCPの受信機は中国のBanggoodから買えば55ドルと一番安いです.ただし送料は別ですが.日本ならヘリモンスターがその次くらいに安いです.ただしWalkeraのDevo送信機は必要です.

  11. ヒロシ
    Posted 2017年11月1日 at 1:35 PM | Permalink

    お久しぶりです。ただ、E-SKYの補修部品は既に入手不可能な状態なので、受信機の載せ替えはちょっと考えてます。その代わりナインイーグルスソロプロ135BO-105のパワー不足分の原因がコネクター端子の接触不良とわかったのでESC、バッテリー、専用充電器に至るまで全てハンダ付けしたところ、死んだと思ったナインイーグルスの純正バッテリーが2つとも息を吹き替えしました❗飛行時間も2分を超えてもパワーダウンの傾向は見られませんので、暫くこちらで楽しんで行こうと思います。こちらの部品は一部XKの物と共通です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Your email address will never be published.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)