真坂の室内ヘリレビューで御座います。あらたに「みんなで作ろうAPM!」←(ココクリック!)コーナー作ったです! ついでにコッソリ質問したい方向けにお問い合わせメールもできるようにしました。こっち・・ 最近マルチばっかになっちまったんでジョンさんへのお問い合わせもつくったのです。コッチ! 注!コメント大歓迎なのですが、スパム防止のために初回だけは管理者の私の操作が必要になってしまうので、あ?私なんか変なこと書いた?とかギクシとした方はごめんなさい。気がつき次第手続きを取って、以後は自由に書き込めます!
No-0092お裾分け専用ページ作りました:とりあえず今んとこお裾分けは中断なのです・・・まあそのうちお気に入りからもれてしまった安いのも出てまいりますよ。その際はこちらのページをご参考にどうぞ・・ なおややこしいdeviationの扱いについては今後ともdeviationのレビューでジョンさんが説明してくださることでしょう。

Walkea QR W100S V2 解説

これはQR W100 のバージョンアップと言うべきなのでしょうか?Walkeraではあまりやらないモーター直結のローター駆動をやめて、代わりによくWLtoysでみかけるようにいったんギアを介して元のW100より大きめのローターを回すようにしたものです。

確かにこれであまり重さを感じずに軽く飛ぶようになった気はするのですが、なんかスロットルに対してほんの少しレスポンスが悪くなったような気もします。ボディはW100と全く同じなのでやはりスッポンです。結構高いです。

 

 

最大の特徴はiPhoneやアンドロイド等のスマホで操縦できて、なおかつそのスマホで機体カメラからの映像を見ることができて、それを写真や録画もできるというギミック満載のクアッドコプター室内ヘリなのです。下はiPhoneでの画面です。操縦に関してはコンピュータープロポ並に色んな設定ができます。モードも1から4まで全て選択できます。

2014-03-25_6-45-12

2014-03-25_6-45-30

 

フライト中はこのような画面になって、機体カメラの映像を見ながら両方にある「丸」を指でなぞって操縦するほか、スマホを傾けてのコントロールも可能です。

 

 

 

下にあるのがまたまたSureHobbyさんの商品ページからの抜粋ですが、今度は神秘的以外にも明らかな間違いがありまして、「ネットワークしなくてもいい」と書かれるとスマホとはWiFI以外でつながるんでバインドとか必要ないんだと思ってしまいますが、そうではなくてこれはやっぱスマホとはWiFiネットワークでつなげる必要があるので、その時点でスマホはインターネットとか他のネットにはつながらなくなるのです。

レビューへ⇒

Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post. Post a comment or leave a trackback.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Your email address will never be published.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)