真坂の室内ヘリレビューで御座います。あらたに「みんなで作ろうAPM!」←(ココクリック!)コーナー作ったです! ついでにコッソリ質問したい方向けにお問い合わせメールもできるようにしました。こっち・・ 最近マルチばっかになっちまったんでジョンさんへのお問い合わせもつくったのです。コッチ! 注!コメント大歓迎なのですが、スパム防止のために初回だけは管理者の私の操作が必要になってしまうので、あ?私なんか変なこと書いた?とかギクシとした方はごめんなさい。気がつき次第手続きを取って、以後は自由に書き込めます!
No-0092お裾分け専用ページ作りました:とりあえず今んとこお裾分けは中断なのです・・・まあそのうちお気に入りからもれてしまった安いのも出てまいりますよ。その際はこちらのページをご参考にどうぞ・・ なおややこしいdeviationの扱いについては今後ともdeviationのレビューでジョンさんが説明してくださることでしょう。

Walkera G400 GPS 解説

これはもうバカデカイノデ室内ヘリとは言えないですが、ホバリングの練習くらいならかろうじて室内でできました。ご紹介する資料はSureHobbyさんからかっぱらってきたものです。私の知る限りでは室内ヘリの海外通販ならここが一番安いんじゃなかろうか?

No-0134No-0135

 

とにかくGPSを積んでいて、離陸したらスティックから手を離してもそのままホバリングしているとか、ワンキーゴーホーム機能を備えていて自動的に離陸地点に戻るとか書いてあります。このワンキーゴーホーム機能はNine-Eagles Galaxy Visitor 2 にもついているっちゃついてるんですが、私が試した限りでは狭い部屋では顔面を直撃するだけだし、屋外では完全に風に負けて飛ばされていっちゃうんで、本当に機能しているんかどうか確かめようがなかったのですが、このくらいの大きなヘリなら試すこともできるかもしれません。

ただ、GPSと書いてあって、イラストには人工衛星のマークとかついてますが、これホントの意味で衛星からの情報で位置を測定するというGPSなのか?

それから特徴として次のような文章。

製品特徴:
•G400 は最新のGPS機能を搭載しています
3Dヘリコプターの新しい飛行感覚:この GPSは安定したホバリングを維持するための特別なモードを持っています。
•GPS attitude hold(GPSによる姿勢保持機能):ホバリングした後で、送信機のスティックを離すと、ヘリコプターはGPS attitude holdモードに入ります。このモードではヘリコプターは高度を含めた一定の位置をキープしてホバリングします。
•G400 ワンキー・ゴー・ホーム:MIXスイッチを第2ポジションに入れると、One Key Go Home機能が働きます。ヘリコプターは自動操縦で離陸地点に戻って安全に着陸します。
•G400 Failsafe and Return (フェイルセーフでリターン):ノーコンになって、ヘリコプターがフェィルセーフモードに入ると、ヘリは自動操縦で離陸地点に戻って安全に着陸します。
•1 * 11.1V 1600mAh LI-PO バッテリー
•1 * バッテリーチャージャー
次が諸元です。
No-0137

これはBNF(バインド・トゥー・フライ)で送信機の無いセットのページだったので送信機は含まれていません。

 

 

 

レビューへ⇒

Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post. Post a comment or leave a trackback.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Your email address will never be published.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)