真坂の室内ヘリレビューで御座います。あらたに「みんなで作ろうAPM!」←(ココクリック!)コーナー作ったです! ついでにコッソリ質問したい方向けにお問い合わせメールもできるようにしました。こっち・・ 最近マルチばっかになっちまったんでジョンさんへのお問い合わせもつくったのです。コッチ! 注!コメント大歓迎なのですが、スパム防止のために初回だけは管理者の私の操作が必要になってしまうので、あ?私なんか変なこと書いた?とかギクシとした方はごめんなさい。気がつき次第手続きを取って、以後は自由に書き込めます!
No-0092お裾分け専用ページ作りました:とりあえず今んとこお裾分けは中断なのです・・・まあそのうちお気に入りからもれてしまった安いのも出てまいりますよ。その際はこちらのページをご参考にどうぞ・・ なおややこしいdeviationの扱いについては今後ともdeviationのレビューでジョンさんが説明してくださることでしょう。

会社すらわかんないX01赤外線4ch解説

一応レビューなんだからとしげしげと箱を眺めてみたのですが、結局会社名すらわかりませんでした。近所のおもちゃ屋さんで買ってきたものです。
トイラジ特有のこんな箱に入ってました。

いつも思うのですが、この手の箱、蓋を開けてみると本体や送信機を固定するためにやたらと太い針金やテープ、最近では必要もないだろうにネジで止めてあったりして取り出すのに手間取って仕方がありません。

せっかくなんだからNine-Eagles のようにそのままキャリングケースとして使えるような作りにしてくれるとありがたいんですが・・・

 

でも全く空を飛ぶというシロモノが初めてだ、とか子供さん用に考えられているのか確かに頑丈ではあります。本体などはこれは多分アルミ板じゃなかろうか?

頑丈なのはいいですが、当然その分重くなるので飛行できる時間は減少してきます。トイラジとそうでないラジコンってどこが違うんんかと言われると困るのですが、まあ面白ければいいのではなかろうかと思ってます。

私がいつも飛ばしているのはいくら安いものでもおそらくはいわゆるちゃんとしたラジコンの部類にはいるもんなんだろうと思うのですが、やはりそれなりに難しいものですし繊細ですから、息抜きにこの手を飛ばすのはそれはそれで楽しいです。とにかくほとんどなんも考えなくても飛んじゃいますし、まず壊れはしません。

ですからとにかく飛ぶもんが欲しいだけというならこれで十分だろうと思うのです。

逆に「ラジコンヘリ」「室内ヘリ」というものに興味があるのだという方は止めた方がいいシロモノです。

レビューへ⇒

Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post. Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Your email address will never be published.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)