真坂の室内ヘリレビューで御座います。あらたに「みんなで作ろうAPM!」←(ココクリック!)コーナー作ったです! ついでにコッソリ質問したい方向けにお問い合わせメールもできるようにしました。こっち・・ 最近マルチばっかになっちまったんでジョンさんへのお問い合わせもつくったのです。コッチ! 注!コメント大歓迎なのですが、スパム防止のために初回だけは管理者の私の操作が必要になってしまうので、あ?私なんか変なこと書いた?とかギクシとした方はごめんなさい。気がつき次第手続きを取って、以後は自由に書き込めます!
No-0092お裾分け専用ページ作りました:とりあえず今んとこお裾分けは中断なのです・・・まあそのうちお気に入りからもれてしまった安いのも出てまいりますよ。その際はこちらのページをご参考にどうぞ・・ なおややこしいdeviationの扱いについては今後ともdeviationのレビューでジョンさんが説明してくださることでしょう。

WLtoys V930 解説

なかなか売れ行きがよろしいのでしょう。品物が確保できないらしくてSureHobbyさんではいまだに先行予約だけですが、どうにも気になりまして、AliExpressでモード2を注文してしまったものが届きましたもんで解説とレビューであります。

WLtoysの新シリーズは全部で4機種ありますが、このうちブラシレスモーターと450mAhリポを積むのがV977とこのV930になります。ところでV977に比べてこのV930は3000円ほども安くてSureHobbyさんではだいたいですが7000円。ただ現時点では他の機種と違って送料無料になっていませんから実質V977の方がお得な気がしますが、他の店では確かにV977より3000円程度安くて中には6000円台のところもあります。

この価格差ですが、見たところ送信機がさらにチャチになったくらいで他の違いはよくわかりませんでした。SureHobbyさんの商品ページではCP機、つまり可変ピッチと表記されているのを疑っていたのですが、届いてみたらやはり固定ピッチ機でした。

大きさはV977と同じでMiniCPよりほんの少し長くなっています。特にテールブームが長い気がします。

届いた商品にはやはりマニュアルが欠品していましたので、結局前のV977にマニュアルが不足していたのもSureHobbyさんの責任と言うよりWLtoysがそうした会社なのでしょう。ついでに箱はつぶれて送信機のスティックも折れてましたし・・

このチャチイ送信機はさらに何もできません。左上のボタンを押すとMODE1MODE2と表記が変わるのですがこれはスティックのモードではなく、たぶんデュアルレートではありますまいか?右上のボタンはピコピコいいますが液晶画面もLEDもなんも変わらないので役割もわかりません。裏面上の方のハッチはUSB充電器でも装着するつもりのものでしょうが、V930では実装されてはいません。

またまたSureHobbyさんからパクってきた諸元です。上で修正したようにCP(コレクティブピッチ=可変ピッチローター機)ではなくFP(フィックスドピッチローター=ピッチ固定式ローター)です。

 

レビューへ⇒

 

Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post. Post a comment or leave a trackback.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Your email address will never be published.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)