真坂の室内ヘリレビューで御座います。あらたに「みんなで作ろうAPM!」←(ココクリック!)コーナー作ったです! ついでにコッソリ質問したい方向けにお問い合わせメールもできるようにしました。こっち・・ 最近マルチばっかになっちまったんでジョンさんへのお問い合わせもつくったのです。コッチ! 注!コメント大歓迎なのですが、スパム防止のために初回だけは管理者の私の操作が必要になってしまうので、あ?私なんか変なこと書いた?とかギクシとした方はごめんなさい。気がつき次第手続きを取って、以後は自由に書き込めます!
No-0092お裾分け専用ページ作りました:とりあえず今んとこお裾分けは中断なのです・・・まあそのうちお気に入りからもれてしまった安いのも出てまいりますよ。その際はこちらのページをご参考にどうぞ・・ なおややこしいdeviationの扱いについては今後ともdeviationのレビューでジョンさんが説明してくださることでしょう。

WLtoys V915 解説

ほっほっほ、久しぶりのスケール機が出ましたよ!届きましたよ!しかしWLtoysがこういうヘリを出すとは思いませんでした。でもNine-Eaglesみたいに半年以上も出す出すと引っ張りながらいつまでたっても動きが無いよかこうしていきなり何の予告もなく出現する方が男らしいというものです。

これ、例によってSureHobbyさんの商品ページへのリンク貼っときましたがいまんとこ一時在庫切れですな。

先行予約とあるのは間違いで既に発売済みなのですが在庫が無いだけです。一週間もすれば入ってくるでしょう。

これまた安いというのもご立派です。ただし送料が3000円くらいかかるでしょうから結局9000円くらいになりますが、でもまあ許します。

 

 

後ろからの眺めもプロポーションとしてはいい感じ。見た目若干三流プラモデル、例えて言えば悪いけどアオシマ的雰囲気があるですが値段が値段ですからそれも許します。

ただなあなんでこう各社こぞってラマにするかなあ。いつもいつもラマばっかだし、他の機体の方が売れるのは解りきっているのになあ・・

まあそれも安いから許しましょう。

 

こうしてみると各部の造りはV912ベースなんだろうと思えます。いいですよ。それで。しかしながらそうすると屋外でのフライトはほとんど風を感じないような穏やかな日に限られますがV912そのものもホバリングくらいなら室内でできますからまあいいんでないでしょうか?

 

 

 

 

 

リポはこのようになってます。7.4V2S850mAhです。機体にスイッチがあるところを見るとこれまたV912みたいな積み方かもですがそうなるとリポは取り外せるんでしょうね?外せないとなると充電専用機が届かないことんあるのですが・・右は送信機でモード2で写ってますがこれは中央ノブでモード1にできるやつのようなのでいいです。ついでにこれだと多分V912系でしょうからdeviationでバインドできるんじゃないでしょうか。この場合あんまり意味はないですが。

最後にまた諸元であります。

2014-07-10_13-39-55

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レビューへ⇒

Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post. Post a comment or leave a trackback.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Your email address will never be published.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)