真坂の室内ヘリレビューで御座います。あらたに「みんなで作ろうAPM!」←(ココクリック!)コーナー作ったです! ついでにコッソリ質問したい方向けにお問い合わせメールもできるようにしました。こっち・・ 最近マルチばっかになっちまったんでジョンさんへのお問い合わせもつくったのです。コッチ! 注!コメント大歓迎なのですが、スパム防止のために初回だけは管理者の私の操作が必要になってしまうので、あ?私なんか変なこと書いた?とかギクシとした方はごめんなさい。気がつき次第手続きを取って、以後は自由に書き込めます!
No-0092お裾分け専用ページ作りました:とりあえず今んとこお裾分けは中断なのです・・・まあそのうちお気に入りからもれてしまった安いのも出てまいりますよ。その際はこちらのページをご参考にどうぞ・・ なおややこしいdeviationの扱いについては今後ともdeviationのレビューでジョンさんが説明してくださることでしょう。

BLADE mSR 解説

これなあ、まだ売ってますわ。一時期販売中止になったのですがそれも当然でそもそもこの室内ヘリの発売は今から遡ること10年以上も前なのです。その頃まともに飛ばせる室内ヘリはまだ非常に少なく、Nine-EaglesのSpiritという同時二重反転ヘリだけという感じで、まあ確かに東京マルイのSWIFTというのが飛ぶっちゃ飛んだのですが、これは3chしかなくて横への移動ができないものでした。

いわゆる普通のヘリコプターの形状をした室内ヘリではもうなんもかんも全然ダメダメで、キーエンスという会社がレボリューションなんたらというのを出してましたがまともに飛ぶもんじゃなかったですし、ヒロボーも挑戦はしてましたがいまいちの上に価格自体3万円を超すという冗談みたいな金額だったのです。

Nine-EaglesはそのSpiritの後、SOLO PRO V というスタビバー付シングルローターを出しましたが、まあまあの値段ではあったけど非常にフライトが難しかったし、京商もミニュームADなるスタビバー付シングルスケール機を出しましたがちょっと高い上にどうにもこうにも飛ばすのが難しい。

そこに現れたのがこのBLADE mSR でして、これはなんかE-Fliteとかいう外国の会社、中国かどうか当時は解らんかったですがそこから発売されたのがこのmSRで日本国内ではJR(日本遠隔制御)というラジコン界の大御所が代理店となりました。

このmSRという室内ヘリは驚くほど簡単に飛んで、なおかつ運動性にも優れていて軽くて丈夫。それ故あっという間に広まりました。

レビューへ⇒

Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post. Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Your email address will never be published.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)