真坂の室内ヘリレビューで御座います。あらたに「みんなで作ろうAPM!」←(ココクリック!)コーナー作ったです! ついでにコッソリ質問したい方向けにお問い合わせメールもできるようにしました。こっち・・ 最近マルチばっかになっちまったんでジョンさんへのお問い合わせもつくったのです。コッチ! 注!コメント大歓迎なのですが、スパム防止のために初回だけは管理者の私の操作が必要になってしまうので、あ?私なんか変なこと書いた?とかギクシとした方はごめんなさい。気がつき次第手続きを取って、以後は自由に書き込めます!
No-0092お裾分け専用ページ作りました:とりあえず今んとこお裾分けは中断なのです・・・まあそのうちお気に入りからもれてしまった安いのも出てまいりますよ。その際はこちらのページをご参考にどうぞ・・ なおややこしいdeviationの扱いについては今後ともdeviationのレビューでジョンさんが説明してくださることでしょう。

会社名不明のMicro Coax Helicopter 4 Channel 解説

うしでもなんでもいいから会社名か機種名くらいはつけて欲しい同時期二重反転ローターヘリで安心して買えるなかでは一番安いのではないかというHobbykingさんから購入したもので、機体自体は3000円も切るくらいなのですが、送料が3000円位します。それでも安くはありますがなんかバカバカしいのでHobbykingさんは各種ラジコン用パーツとかリポ、コネクターや充電器などが安いのでそのついでに付け足して買ったものです。

この外にも同様の機体でデュアルモードと書いてあるなんと2000円くらいのもあったのですが、買ってみたら確かに送信機はモード1に切り替えられるもののスティックのスプリングがどうしても移動できずに断念したので今度はこれ買いました。

No-0292

この送信機だけ見るとどうもプロトコルはDSM2じゃなかろうかと思いますのでもしそうであればJRもDSMモジュールをつけた送信機なら合法的に飛ばすこともできるのではありますまいか?

この値段ですからリポがイッコなのは仕方がないでしょう。逆に一応USB充電器が付いているのがエライと思います。

HobbyKingではこのほかにも同軸反転二重ローター式のモード1はいくつかあるので何かのついでに追加注文するとトイラジのお値段で立派な室内ヘリが入手できますです。

諸元は以下の通りです。リポの容量が不明なんですが、長さからして130から150mAhあたりではありますまいか?この大きさの室内ヘリならそれで十分でしょう。こうした軽いヘリって容量のでかいCの大きなリポを積めばスケールボディを乗せるのは無理なんでしょうか?

No-0294

レビューへ⇒

Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post. Post a comment or leave a trackback.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Your email address will never be published.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)