真坂の室内ヘリレビューで御座います。あらたに「みんなで作ろうAPM!」←(ココクリック!)コーナー作ったです! ついでにコッソリ質問したい方向けにお問い合わせメールもできるようにしました。こっち・・ 最近マルチばっかになっちまったんでジョンさんへのお問い合わせもつくったのです。コッチ! 注!コメント大歓迎なのですが、スパム防止のために初回だけは管理者の私の操作が必要になってしまうので、あ?私なんか変なこと書いた?とかギクシとした方はごめんなさい。気がつき次第手続きを取って、以後は自由に書き込めます!
No-0092お裾分け専用ページ作りました:とりあえず今んとこお裾分けは中断なのです・・・まあそのうちお気に入りからもれてしまった安いのも出てまいりますよ。その際はこちらのページをご参考にどうぞ・・ なおややこしいdeviationの扱いについては今後ともdeviationのレビューでジョンさんが説明してくださることでしょう。

HK-188 解説

平和ですねー。この前のHK-189に続いて今度はHK-188です。会社名は無いのですが、HKとかからみてHobbyKing製ということなんでしょうか?型番から行くとこっちが先だったんか、HK-188よりちょっと大きめなのに100円くらい安くてHobbyKingさんで2900円くらいでした。もちろん他の部品とか買ったついでに注文したのですが、むごくもフィジー諸島からの発送になりまして、一か月以上かかりました。

 

こんなヤツです。もちろん実機は二重反転などではないのでこれでデカくて高ければどうもなあとなりますが、この値段ですしのどかーに飛ばせますからどんな形でも結構でございます。

でもこのボディをしょってちゃんと飛んでいるんですからこれにKa-52あたりのボディを作ってみたいとは思っています。

なんか最近口ばっかでなんもしてませんが・・・

 

 

セットそのものはこんな感じで送信機はなんかmSRに似ていますがプロトコルは別物でmSR系はDSM2というものですが、これは多分FHSS系だろうと思われます。リポはイッコ220mAHが付属していて、この充電ケーブルはUSBで充電できるほかにも送信機にUSB端子が付いていてそこから充電することも可能です。これはこの前のHK-189も同じです。

 

 

 

 

下にまた今度はHobbyKingさんの諸元を載せておきましょう。

レビューへ⇒

2014-04-11_8-56-53

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

HobbyKingさんの商品ページにはアマゾンみたいに購入者が書き込めるレビューの欄があるのですが、試しにつたない英語で安くてなごむわみたいなことを書いたらたちまち私もそう思うみたいな書き込みがわらわら続いてきました。

Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post. Post a comment or leave a trackback.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Your email address will never be published.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)