真坂の室内ヘリレビューで御座います。あらたに「みんなで作ろうAPM!」←(ココクリック!)コーナー作ったです! ついでにコッソリ質問したい方向けにお問い合わせメールもできるようにしました。こっち・・ 最近マルチばっかになっちまったんでジョンさんへのお問い合わせもつくったのです。コッチ! 注!コメント大歓迎なのですが、スパム防止のために初回だけは管理者の私の操作が必要になってしまうので、あ?私なんか変なこと書いた?とかギクシとした方はごめんなさい。気がつき次第手続きを取って、以後は自由に書き込めます!
No-0092お裾分け専用ページ作りました:とりあえず今んとこお裾分けは中断なのです・・・まあそのうちお気に入りからもれてしまった安いのも出てまいりますよ。その際はこちらのページをご参考にどうぞ・・ なおややこしいdeviationの扱いについては今後ともdeviationのレビューでジョンさんが説明してくださることでしょう。

HiSKY FBL80 解説

どうもこのFBLシリーズは私にとってはあんまりありがたくないシリーズになってしまいました。実際に3Dフライトをする人向けなのでしょうか?少なくとも「ただホバリングするだけ」を楽しんでいる私には難しい機体です。

しかも結構値段も高くて、これならWalkeraのMiniCPとかSuperCPとかが買えますから、あえてこちらを選ぶ理由は無いように思います。

FBLシリーズの可変ピッチには全部ローターの中間あたりに変なこぶみたいなものが付いています。一説にはスタビバーをなくしたためのローターバランスを前よりにするためとか聞きましたが、それで安定性が向上するのか運動性が向上するのか知りません。アクロバティックなフライトをする方にはMniCPよりいいのかしらん?

No-0062これが実際の大きさで、どうやら数字が大きいほうが若干だけ大きくなるようです。しかし並べればわかります程度の違いなので、どうしてこんなにサイズが似通った室内ヘリを何機も販売しているのか不思議です。

 

 

 

 

 

以下はSureHobbyさんの商品ページからの抜粋です。案内のところの日本語の文章がわかるようなわからないような、なんか雰囲気は感じるのでここも直してあげたくはあるのですが、いかんせん原文は中国語の漢字でしょうから多分私にゃ読めますまい。英語での原文があればなんとか解ると思うのですが・・

ちなみに商品ページの出だしにKITと書いてあるのですが、他のKITのようにフレームから組み立てるほどのものではなく何か取り違えたのでしょう。HT-8というGENERALLINKみたいなアダプターもつきませんよというだけで、機体自体はちゃんとした完成品です。

レビューへ⇒

Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post. Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Your email address will never be published.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)