真坂の室内ヘリレビューで御座います。あらたに「みんなで作ろうAPM!」←(ココクリック!)コーナー作ったです! ついでにコッソリ質問したい方向けにお問い合わせメールもできるようにしました。こっち・・ 最近マルチばっかになっちまったんでジョンさんへのお問い合わせもつくったのです。コッチ! 注!コメント大歓迎なのですが、スパム防止のために初回だけは管理者の私の操作が必要になってしまうので、あ?私なんか変なこと書いた?とかギクシとした方はごめんなさい。気がつき次第手続きを取って、以後は自由に書き込めます!
No-0092お裾分け専用ページ作りました:とりあえず今んとこお裾分けは中断なのです・・・まあそのうちお気に入りからもれてしまった安いのも出てまいりますよ。その際はこちらのページをご参考にどうぞ・・ なおややこしいdeviationの扱いについては今後ともdeviationのレビューでジョンさんが説明してくださることでしょう。

Walkera Hoten X のフライト

どうもクアッドコプター系はあまりに簡単に飛ぶし、「室内ヘリ」という感覚が無いのでどうしてもオマケのギミックが欲しくなります。

このHoten X もホントならDEVOで操縦しながらWiFiでiPhoneで機体カメラの映像を写真、録画できるはずなのですが、DEVOでバインドするとiPhoneがつながらず、先にiPhoneでWiFi接続するとDEVOでバインドできているんだかなんだか、とにかく両方一緒に機能してくれません。

商品説明ではできるようになっているのでなんか送信機設定でできるはずなんですが、肝心のマニュアルにその方法が書いていないのです。

仕方が無いので下の動画はカメラ撮影は諦めてただDEVOで飛ばしているだけです。

これが最初のフライトです。

次のフライト

その次

屋外でも2回飛ばしてみました。

下の動画は今日撮影したものですが、他のWalkera製クアッドコプターに比べると若干落ち着きがありません。ジャイロ設定をどう変えても直りませんのでデュアルレートを下げています。それとブラシレスモーターを4つも使うのに2S100mAhのリポのせいか、カメラユニットの重量のせいか、フライト時間が少ないようです。2S1200mAhに代えてみましたが似たようなものでした。でもサイズ的には室内屋外兼用にフライトできるのでちょうどいいし、WiFiユニットを外して5.8Gカメラユニットを搭載すれば面白そうです。あるいは単純にSDカード録画式のユニットでも面白いかもしれません。

また私にしては珍しく少しは横向きにできました。

   ここをクリックすると➡ Walkera Hoten X レビュー 記事簡易表示が並びます。  

9 Comments

  1. 安藤 弘
    Posted 2015年3月8日 at 8:42 AM | Permalink

    お手数掛けます。Hoten X モード(ノーマル・3D)切り替えですがTxでエレベータースティック3回急速上下動で3Dに入るとありますがノーマルへの復帰法がわかりません。同じくエレベータースティック3回急速上下動でいいのでしょうか。別操作法があるのでしょうか。どうぞ宜しく御教授下さい。

    • zazazizi555
      Posted 2015年3月8日 at 9:42 AM | Permalink

      安藤さんはじめまして!

      自分ではおっかなくて試したことないのですが、今マニュアルを読んだらどうもAUX2をデバイスアウトプットの設定でFMODに割り当てて、DEVO7Eなら1、その他は2のポジションにするとアクロモードに入り、その後エレベーターもしくはエルロンスティックを「急速上下動」ではなく「急にどちらかに100%倒す」とその向きに一回転するみたいな書き方でした。

      スティックを100%に倒さなければそのまま復帰状態を保つみたいですがそのままでは何かの拍子にスティックをいっぱいに切ると一回転してしまうのでFMODスイッチを0に戻せばノーマルモードみたいです。

      これ、私怖くて試すことができないです。間違っていたら申し訳ないのですがどうぞ人柱になってくださいな。成功を祈ります!

  2. 安藤 弘
    Posted 2015年3月8日 at 4:06 PM | Permalink

    zazazzi555さん、大変ありがとうございました。マルチコプターは3日前に初めて触りました。「AUX2をデバイスアウトプットの設定でFMODに割り当て」が理解できないので先ずFMDを2にするとあっけなくブルーフラッシュに変わりし3Dモードに入りました。3/5にDEVO7付き中古で入手、取説がなく設定変更に躊躇しておりました。多分、セット出荷で設定済であったのでしょうか。恐る恐る3Dでフライト試行、ホバはノーマルと全く変わらず安定そのものです。美品であまり飛ばしていなかったようですが造りは流石の中華、直ぐにあれこれ壊れました。一通り手を入れ補修完了するまではしかたがないのかも知れません。又、色々と教えて下さい。

    • zazazizi555
      Posted 2015年3月8日 at 5:14 PM | Permalink

      安藤さんこんにちは!

      ぐわ!私でもたまには役に立つのですね!いつもはほとんど外れるのですけど・・・

      説明が雑すぎてすみませんでした。DEVO送信機の設定画面でMODELメニューからDEVICEOUTPUTという項目があってその中に入ってAUX2をFMODに割り当ててACTIVEにするということでした。

      わかりにくい場所なんですがマニュアルはWalkera本社ホームページのサポートからダウンロード、マニュアルと進むとPDFファイルが見つかると思います。ただ奇怪なことにはWalkeraさんは妙な場所に妙なファイルが転がってたりするんでわかりにくいですが。

  3. 安藤 弘
    Posted 2015年3月9日 at 10:38 AM | Permalink

    所有DEVO7のmodel設定でトランスファーとリセットの間に「RECEI」(レシーバー?)とあり、入ると「RUN]でyes/no切り替えとなります。エアーステージさんの解説では「RECEI]項目そのものがないのですが?現在Hotenn Xに専用使用で「RUN]はno設定となっております。

    • zazazizi555
      Posted 2015年3月9日 at 10:45 AM | Permalink

      安藤さんお早うございます!

      無印DEVO7はあまり触ったことがないのですが、DEVOシリーズは同一DEVO間で無線で機体データのコピーが出来るので「RECEI」はその際に送り側を「TRANSFER」受け手を{RECIEVE」にするときに使用するものだと思います。

      なので通常は使用することはないだろうと思います。

  4. 安藤 弘
    Posted 2015年3月9日 at 2:42 PM | Permalink

    zazazizi555さん、いつもありがとうございます。と言う事は「RECEI yes」で受け側、RECEI no」で送り側の設定に入っている事になりますか。もう一点、無印DEVO7とは7Eでない「DEVO7」そのもののことでしょか。

    • zazazizi555
      Posted 2015年3月9日 at 4:38 PM | Permalink

      安藤さんこんにちは

      また説明不足でですみませんでした。そうです7Eと区別するためついいつも無印DEVO7と書いてしまうのですがその通りです。

      試してみたところ全く同じ種類のDEVO送信機でないと機体データの受け渡しはできなかったです。例えば外見が同じDEVO12SとDEVOF12で試しましたがダメでした。使わないときは普段はOFFにしておくようです。

      送り側とするときはここのRECIがNOであるのと同時にTRANSをYESにしてなんだったの操作でOKをクリックすると送信が始まることになるんだった覚えがあるのですが。

  5. 安藤 弘
    Posted 2015年3月9日 at 6:47 PM | Permalink

    zazazizi555さん、了解です。勉強になります。又、お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Your email address will never be published.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)