真坂の室内ヘリレビューで御座います。あらたに「みんなで作ろうAPM!」←(ココクリック!)コーナー作ったです! ついでにコッソリ質問したい方向けにお問い合わせメールもできるようにしました。こっち・・ 最近マルチばっかになっちまったんでジョンさんへのお問い合わせもつくったのです。コッチ! 注!コメント大歓迎なのですが、スパム防止のために初回だけは管理者の私の操作が必要になってしまうので、あ?私なんか変なこと書いた?とかギクシとした方はごめんなさい。気がつき次第手続きを取って、以後は自由に書き込めます!
No-0092お裾分け専用ページ作りました:とりあえず今んとこお裾分けは中断なのです・・・まあそのうちお気に入りからもれてしまった安いのも出てまいりますよ。その際はこちらのページをご参考にどうぞ・・ なおややこしいdeviationの扱いについては今後ともdeviationのレビューでジョンさんが説明してくださることでしょう。

少しはマシになったFBL80のフライト

デュアルレートとエクスポネンシャルにこんな大きな値を入れたことが無いもんですから、これはおかしいんだろうと思っていたら、案外他の方のコメントでも同様の数値で飛ばされているようなので、私も真似して極端な値を入れてみたら、だいぶん飛ばしやすくなってきました。

それがこちらの動画です。

離陸のときこそ気を使うものの、なんとかかんとか大きな乱れも無く飛ばすことができました。(後ろからだけですけど)動画の途中で数秒づつ、2回ほどほぼ安定したところがありますから私にしては上出来ですがな。

下の画面がそのときのX6S送信機の設定です。デュアルレートは左からエルロン、エレベーター、ラダーです。

No-0196No-0197

 

 

これはジャイロの設定ですが100でもよかったのかもしれません。なぜだかX6S送信機だけは他社の送信機と違って手前側が通常使用の値ですが、もちろん逆さに設定しても構わないはずです。

 

 

 

 

下は左がスロットルカーブ、右がピッチカーブです。光って見えない部分は、ほぼ直線で続いています。

No-0200

 

とにかくもうこれ飛ばせないんじゃないかと諦めかけていたのでよかったです。しかし機体の方はボロボロになってきました。ローターなんか欠けてますがこれで飛んでます。取り替えてもどうせまたぶつけるからでしたが、このくらい飛んでくれるならばそろそろ取り替えてもいいかもしれません。

 

 

しかし皆様も多分ご経験がおありのように機体を持ったらまたテールが抜けました。やっぱG-17くらいはつけておくべきかもしれません。フライト中に抜けたこともありますし、スキッドも同様です。

ちなみにリポは180mAhです。Walkeraの240mAhが入らないか試したのですが、無理して力ずくで入れるなら、という感じだったので今度は収納部分が折れやしないかと心配でやめてます。

   ここをクリックすると➡ HiSKY FBL80 レビュー 記事簡易表示が並びます。  

23 Comments

  1. 山﨑  一(札幌市)
    Posted 2014年3月31日 at 5:25 PM | Permalink

    真坂さん、FBL80素晴らしい、羨ましいです。X-6S何処かのショップで探して買います!!

  2. 山﨑  一(札幌市)
    Posted 2014年3月31日 at 5:43 PM | Permalink

    BanggoodでX-6S(mode2,receiver付)でUSD54で見つかり直ぐにオーダー完了しました。これで真坂さんのデーターを入れてみます。有難うございました。

    • zazazizi555
      Posted 2014年3月31日 at 6:50 PM | Permalink

      でしょう!でしょう!よーやっと飛びましたがな。普通デュアルレートって基本が100としたらせいぜい80とか70に落とすくらいでしたし、エクスポネンシャルもせいぜい-30(Walkeraの場合はマイナスでいれるのですけど会社によってプラス表示だったりします)なもんですから、こんな極端な数字は思いつかなかったのですよ。

      どなただったかなー、ここにコメントしてくれた方が書かれていたのですよ。しげさんだったか、「ホバリング初心者」さんだったか・・ハムスターなのでゴメンナサイ。とにかくありがとうございました!

  3. 山﨑  一(札幌市)
    Posted 2014年4月3日 at 6:08 PM | Permalink

    FBL80のlipo 3.7v180mahは、15Cより25Cのほうが断然パワー違うような気がします。

    • zazazizi555
      Posted 2014年4月3日 at 7:06 PM | Permalink

      あー、やっぱり違うものなのですね。私付属のリポでしか飛ばしていなくて、この「C」を指定して買ったリポを持っていなかったのですが、今度買うときはよく見て買ってみます。

  4. しげ
    Posted 2014年4月3日 at 8:32 PM | Permalink

    こんばんは^^
    リポの「C」は瞬間にどばっと電流が流れる数値のはずですよ

    • zazazizi555
      Posted 2014年4月3日 at 9:28 PM | Permalink

      それなんですが、やっぱそれって「電圧」ではなくて「電流」と同じ意味だと考えてもいいのかなーと?

      例えば山崎さんの仰った3.7V180mAhだと、電圧は常時一定の3.7V、電流については180mAhという書き方なんだから、1時間あたりに流れる電流の総和が180mAまでという意味なんでしょうかしら?

      そしてCの数値が大きいほど、例えばですが、最初一気にパッと3.7V100mAの電気が流れて、次第にその電流が3V80mA、2V20mA、と減って行く、この出だしの最大電力が大きくて、仮に1時間の総和として足すならちょうどどっちも3.7V180mAhになる・・のかしら??それとも電圧は一定で、電流だけ減少とか?

      感覚的にはわかるんです。40Cとかのリポのリード線とか一瞬ショートしただけでものすごい火花が出ますし。でもなあ?ホントの意味は私いまだによくわかんないのです。

      同様に感覚じゃ解るけど理解できないのが「トルク」というやつで、確かにプロペラ機の方が滑走離陸が簡単にできるのにダクテッドファンはなかなか地面ではスピードがつかないとか、同じ速度で走っていてもギアがローの車の方がトップに入れている車より段差があっても止まりにくいとか。

      しかしどうもこうしたのは理由を説明しろと言われると困ってしまう私でした。

  5. ケモ
    Posted 2014年4月4日 at 2:56 AM | Permalink

    C(クーロン)はLIPOバッテリーに流せる電流値の単位で
    たとえば1000mAh20cなら最大電流が1Ax20c=20A
    なるべくC値の高いlipo使った方が瞬間的に大電流が流せると言うことで
    スロットル上げたときのパワー感が出ます。
    バッテリーによりますが充電も対充電電流の表記が有る物もあり2Cなら1000mAの2倍2A充電時間1/2時間
    10Cなら1000×10で10Aで充電時間1/5時間
    より急速充電が可能との表記です。
    lipoに限らずバッテリーは標準電流値(1000mA表記なら1A)で使うのが一番効率が良く
    それ以上は劣化覚悟の上で酷使していることに成りますね。
    容量(出来る仕事量)はVxAでW 1000mAh 7.4Vなら 7.4Wこの量は変わらないので
    7.4Vで10A流せば1/10時間6分使えると言うことです。
    理論上は・・・まあ新品の時ですね。

  6. 山﨑  一(札幌市)
    Posted 2014年4月4日 at 5:24 PM | Permalink

    真坂さんのFBL80は、最近のキャノピー(デザイン)でお好きなのですが、私のは、真坂さんの嫌いな鉄仮面タイプの物で、」中身は同じですよね。今ボロボロになったメインローターに変えたら、メチャメチャ飛ぶようになり、ローターって大事ですね。

  7. 山﨑  一(札幌市)
    Posted 2014年4月4日 at 6:18 PM | Permalink

    新品ローターの間違いでした。

    • zazazizi555
      Posted 2014年4月4日 at 9:22 PM | Permalink

      なあるほどー!鉄仮面とはうまいですねー。座布団一枚であります!

      確かに前だけ覆うキャノピーの場合は他にどうデザインしろっていうのだよ・・という気持ちはわかるので、他の機体と別なもんだとはわかるんですが、あれイヤです。

      私も飛ばせるようになったのでローターを換える気でいたのですが、SD5の方でのしげさんの設定を聞いて自信がなくなってまいりました・・・

      山崎さんも私よりはしげさんを当てにしたほうが無難です。私自身何度も救われてますから。

  8. 山﨑  一(札幌市)
    Posted 2014年4月5日 at 8:27 AM | Permalink

    200SD5,今日来るかと、届け先の職場で今、着いて待ってるとこです。Surehobbyさんの商品追跡で小包番号を入れるのですが、何の番号を入れるのですか?

    • zazazizi555
      Posted 2014年4月5日 at 10:31 AM | Permalink

      お返事送れてスミマセンでした。本日はちょっとお仕事してたもんで・・

      小包番号なんですが、追跡したいということでしょうかしら?その場合は以下の通りなんですが、私の勘違いだったらスミマセン。もう一度質問いただければ知っている限りのことはお伝えします。

      輸送の手段で追跡方法が違いまして、一番多いのはEMS(なんかエクスプレス・メール・サービスの略なんでしょうか?)

      これを選んだ場合は日本郵便から直接追跡できます。下のリンクです。

      https://trackings.post.japanpost.jp/services/srv/search/input

      で、DHL(何の略だろう?)だとEMSより少しだけ早いようで、下記になります。

      http://www.cn.dhl.com/en.html

      ただしどちらも追跡番号が反映されるのには若干遅れがあるみたいですのでメールでお知らせが来てから一日か二日、「番号が見当たりません」とか出ますけど。

      出だしがEEとかRWとかで始まっているのがEMSで、末尾がCNなら中国発で早いのですが、SGだとシンガポール発で最大10日くらい待つようです。Surehobbyさんではまだ無いようですが、最近中国はフィジー諸島で生産を拡大しているようでその場合はFJなんですが、これが最悪で、そもそも倉庫からフィジーの空港に到着するまでに10日かかったりして、その後どこに寄り道するのか、日本の空港(羽田か関西ばかりみたいですが)に着くのに1月以上かかることもあります。

      数字ばかり並んでいるのがDHLです。こちらは早いです。

      その他送料無料の中にはそもそもなんの輸送手段だか私も知らないのですが、追跡不可能なものもあるようです。

      SureHobbyさんの場合は、もしご自分を登録されていれば購入履歴から右端の「詳細」をクリックすると、発送済みであれば最初の「注文状況追跡」の最後に追跡番号がちょっと青く表示されるようになりますので、直接ここをクリックしてたどることも可能です。ここは追跡可能になるとクリックできるようになるらしくて、数字はあるけどクリックできない状態の場合は、まだ輸送会社の追跡網に情報が載っていないときか、(その場合は追跡可能状態になるとクリックできるようになります)そもそも追跡不可能な輸送手段によって発送された時のようです。

      一回だけ試しに一番早いと載っている佐川急便を試したのですが、EMSより遅かったです。またDHLが早いといってもEMSとは一日か二日しか変わらなかったのですが、こうした遅れは輸送スピード以外にも中国空港での税関と日本の空港での税関手続きで遅れるといった事情もあるようです。

      それと一回失敗したのは、DHLの場合は自分のあて先を英語で登録しておかないとダメらしくて、もうメンドーなのでなんもかんも英語に統一してますが、例えばこんな書き方で通用するみたいです。

      SAMANOSUKE MASAKA

      Sinmeityou6-2

      Sapporo-shi

      Hokkaidou

      Japan

      ZIP CODE 8611112(郵便番号ですが例はデタラメ)

      Telephone No +818064581578(これは電話番号ですが、固定電話でも携帯電話でもいいですが、頭の数字をひとつ取ってしまって代わりに国別番号の+81という日本という略号をつけるのだそうです。その後はハイフォンを抜かして書くそうです。この場合の普段の番号は080-6458-1578ということになります)

    • zazazizi555
      Posted 2014年4月5日 at 10:35 AM | Permalink

      それともひょっとしてSureHobbuさんのサイトの追跡番号をクリックしていったときに途中でまた番号入力画面が出てしまう問題でしょうか?

      そうであれば、あれはどうもサイトの設定ミスのようなので、同じ番号をコピーして入れればいいだけなんですが。

  9. 小竹 孝幸
    Posted 2017年4月27日 at 9:58 AM | Permalink

    真坂さん みなさん こんにちは!

    私はマイクロヘリ初心者です。 なんとかFBL80(HCP80) やFBL100が飛ばせる程度の技量と知識です。

    このたび中国のサイトから新しい?Hisky HCP80 V2を購入しました。  何でもこれは3軸と6軸機能切り替え式で安定がいいとのことでしたので、購入しました。

    ところでHCP80 V2はHCP80の送信機設定で飛ばせるものでしょうか? 今使っている送信機はHisky のX-6Sです。

    どうかご教授のほど宜しくお願い致します。

  10. 真坂左馬之介
    Posted 2017年4月27日 at 1:32 PM | Permalink

    小竹さんはじめまして!最近無茶くちゃ脱線している真坂でございます。初心者大歓迎なのです。私は初心者と名乗るのは憚れる程時間だけは過ぎましたがいまだに旋回すら怖いのですがこれを人はヘタクソと呼びます。ほっといてくれ。
    ところでお尋ねのX6Sで飛ばせますよ。多分FBL100とかの設定のままでもいいのかもですがスロットルカーブとピッチカーブをお好みに調整すればなおいいのでしょう。今ちょっと思い出せないのですが6軸と3軸の切替も勝手にどこぞのスイッチに割り振られていたような記憶があります。

    • 小竹 孝幸
      Posted 2017年4月27日 at 9:09 PM | Permalink

      真坂さま こんばんは 小竹です。

      ご連絡ありがとうございました。 試してみました、HiskyのX-6S送信機のインストールされているmodel FB80のソフトです。
      スロットルを上げると、ピッチが下がります。 送信機の下のモニターを見るとちゃんとカーブは右上がりになっています。 スティックを上げるとカーソルはちゃんと右に移動し、グラフではピッチが上がる方に移動します。 私はもう訳が分かりません。
      きっと不良品です、こんなことは初めてです。 いつもは箱出しで快調に飛んでいましたが・・・

      • zazazizi555
        Posted 2017年4月27日 at 11:13 PM | Permalink

        小竹さんこんばんは!

        おかしいですねー?動いてはいるようなので不良品ではないと思うのですが3Dモードになっているのかチャンネルをリバースする必要があるのか?

        前者は背面フライトとかする際の設定でスロットルはほぼ一定(アイドルアップとか言って回りっぱなし)この場合スロットルスティック中央でピッチ0スロットル上でプラスピッチ、スロットル中央から下でマイナスピッチにします。(背面用)

        送信機を弄繰り回してみたらどうにかなるかもですよ。

        • 小竹 孝幸
          Posted 2017年4月28日 at 11:03 AM | Permalink

          真坂さま 皆様 おはようございます。  いろいろご心配をおかけしています。 スロットルを上げるとマイナスピッチなんてありえないですよね!  手で機体を持って左に振るとテールが回るので、テール系の制御は正常見たいです。 手で機体を持ってアイドルアップし、スロットルを下にすると浮力が出ます。 3サーボとも逆に設定を変えればいいのかもとも思いましたが、いろいろいじって余計壊すのも困るし・・・。
          いま買った先の中国のショップに問い合わせています。 ショップもHiskyに問い合わせてくれているようです(本当かウソか見ていないのでわかりませんが・・・←メーカに問い合わせてくれるって割と良心的です。 まあ私は信じるしかありませんが・・・)。

  11. zazazizi555
    Posted 2017年4月28日 at 11:58 AM | Permalink

    小竹さん大変ですね。

    ひょっと思ったのですがピッチは送受信機のチャンネル6だったと思うので、X6Sのシステム設定でチャンネル66番をリバースにするとかの画面が無かったかしらん??外していたら申し訳ない。

    • 小竹 孝幸
      Posted 2017年4月30日 at 9:50 AM | Permalink

      真坂さま みなさま おはようございます 小竹です。
      そうです大変です。 私が知りたかったのは、まさにそのようなことです。 真坂さんはHCP80 V2やHCP80も飛ばされているようなので、同じような経験をされているかと思い書かせていただきました。 そこでもう一度送信機の説明書とか送信機の設定「FUNCTION」や「SYSTEM」の中身を確認してみました。 しかし該当するような項目は見当たりませんでした。 中国のショップの人もびっくりしたらしく、状況がよくわからないので動画を送ってくれって言ってきました。 スロットルの動きとスワッシュの動きを同時にわかるように動画を撮って送りました。 昨日(土曜日)の早朝メールが来て、無料で故障を直すから送り返してくれって言ってきました。 まあ当たり前といえば当たり前です。 翌日は日曜日で郵便局は休みになってしまいます。 慌てふためいて梱包してEMSで送りました。 送ってきたときの箱を捨てなくってよかったと思っています。 向こうで状況を調べてなんて云ってくるか興味津々です。 

      • ヨッキン
        Posted 2017年6月8日 at 8:32 PM | Permalink

        皆さんお久しぶりです。相当遅い横入りごめんなさい。もう解決しているのなら良いのですが、X6S送信機は基盤が旧、新あります。旧型だと多分飛ばせないと思います。バングットで基盤だけ1000円ぐらいで売っていました。(今はわからんけど)わたしも買って交換しました。
        あと、リバースも80と80V2では違っていたはずです。しかも旧型基板で同じ設定にしてもまともに飛びません。(経験済み)
        記事に気が付くのが遅くて申し訳ありません。ではまた^^

  12. 小竹 孝幸
    Posted 2017年6月29日 at 9:06 AM | Permalink

    真坂さん、ヨッキンさん おはようございます。 ヨッキンさんのこの投稿もっと早く見ていればよかったと後悔しています。 中国のショップに機体を送り返して、ショップの人は即Hiskyの工場に送り返してくれました。 異常なしって返事です。 次に送信機の設定の仕方をいろいろ聞きました。 ショップの人もそのたびに工場に確認してくれました。 返事は設定が難しいので送信機を送ってくれとの返事でした。 送り返して、昨日(H29.6.28)やっと工場から帰ってきたので、日本に送るって返事がありました。 聞いてみると、基盤を替えたような・・・。

    ところでひとつ教えてください、3軸、6軸の切り替えはジャイロ感度調整スイッチだと思いますが、
    6軸にするためには、下にすればいいのでしょうか???

    新型基盤ではHCP100Sのプログラムも入っていますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Your email address will never be published.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)