真坂の室内ヘリレビューで御座います。あらたに「みんなで作ろうAPM!」←(ココクリック!)コーナー作ったです! ついでにコッソリ質問したい方向けにお問い合わせメールもできるようにしました。こっち・・ 最近マルチばっかになっちまったんでジョンさんへのお問い合わせもつくったのです。コッチ! 注!コメント大歓迎なのですが、スパム防止のために初回だけは管理者の私の操作が必要になってしまうので、あ?私なんか変なこと書いた?とかギクシとした方はごめんなさい。気がつき次第手続きを取って、以後は自由に書き込めます!
No-0092お裾分け専用ページ作りました:とりあえず今んとこお裾分けは中断なのです・・・まあそのうちお気に入りからもれてしまった安いのも出てまいりますよ。その際はこちらのページをご参考にどうぞ・・ なおややこしいdeviationの扱いについては今後ともdeviationのレビューでジョンさんが説明してくださることでしょう。

DEVO10 deviation 自作成功!

実はあの無駄使いにもほどがあろうとひんしゅくを買いそうなWalkera V450SD5 エアーウルフのデッカイ方のやつですが、あれ送信機とセットでないと売ってくれんかったんでDEVO10が2台になってしまったのですね。

でもそれはそれで自分でdeviation送信機を作ったろうと野心を抱いていたわけです。そんで昨晩せっせとやったわけですわ。家族のひんしゅくを買いながら・・結果的にはなんとこの不器用な私が成功したのです!

まず下の写真はそもそも「マイクロヘリ倶楽部」さんからちゃんと購入したdeviation改造済みDEVO7Eの内部であります。このように三つのチップをハンダ付してdeviationサイトからダウンロードしてきたファームウェアとか機体データとか、アイコンなんかをUSB接続してパソコンからインストールされているわけです。しかし昔のお仕事がその道のプロの方だったそうで、右のハンダつけなんかスゴイですね。とてもマネできません。
2014-02-23_12-59-07

とにかくDEVO10が余っていても仕方がありませんからまた「マイクロヘリ倶楽部」さんからチップだけ購入いたしました。それぞれ3500円くらいとちょっとお高いのです。これはそのプロトコルを使っている送信機、例えばV911ならあのチャチイやつからチップを外して使用してもできるそうなんですが、情報が全部英語だし、どのピンがどれかとかその手間を考えると呆然としてきますので、そういったことは今後にとっておいて、安易な道を選ぶ私でした。

下の写真がDEVO10を開けたところです。持っているdeviationはDEVO7Eですから全然違います。死ぬかと思うくらい英語のサイトを見極めて、ここにこれだろうとかブツブツ呟いて、よし、と購入したチップの袋を開けたらあっさりDEVO10へのつなぎ方もメモを入れてくれていたのね・・・

しかし三つのチップの脚をこんなところに一緒にハンダつけるなんて私には神業ですからこんな卑怯な手段を使います。つまりリード線を1本づつハンダつけして、その先っぽに三つの脚をつけちゃうのです。

ところがさすが私ですね。手元が狂って、なんか基板上のチップが一つ取れちゃいました。これってなんでしょう?抵抗かコンデンサーかしらん?基板上にいっぱいあるしなんか重要なもんじゃあるまいとまたしてもこんな荒業に出ます。見えますか?右の写真。元の基盤にハンダつけするなど私には無理なので、またリード線をハンダつけしてから、その先に外れたチップを引っ付けてみます。これでいいのか?

これでいいことにしてスパゲティのようにメチャクチャになっているリード線など無視して蓋をしました。でスイッチをONにすると・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おおお、スバラシイ!私にしちゃ奇跡に近いですね。後で仏壇に手を合わせましょう。deviation化したDEVO10が出来上がってしまいました!

ちなみにdeviaton化すると出力も抑えることができるので、私はその時点で違法ではないと思っていたんですが、なんか「改造送信機使用」が違法との話もあるみたいで、しかしじゃあ理科の実験で作った送信機とか、無線マニアの方の作った送信機はどうなんだろうとか思いますが、そういった方面を調べると怖いから調べません。

   ここをクリックすると➡ deviation レビュー 記事簡易表示が並びます。  

3 Comments

  1. 大坂智弘
    Posted 2016年5月24日 at 6:44 PM | Permalink

    はじめまして。ドローンについて検索しててこのサイトを見つけて、かなり参考に
    させて貰ってます。
    今回はDevo10をPCと接続したくて
    たどり着いたのですが、USBドライバーが
    見つけられず、ご存知でしたら教えて頂きたいのですが(^_^;)
    パソコンはVistaの32ビットです

  2. 水爺
    Posted 2016年5月25日 at 4:33 PM | Permalink

    deviation、私もDEVO-6Sで使ってます(ファームの変更だけですが)。
    そこそこイジれていいのですが、OpenTxも良いですよ~。
    この手の送信機を一旦使い始めると従来のメーカー押し付けメニュー型送信機には戻れませんね。

  3. 大坂智弘
    Posted 2016年5月25日 at 8:59 PM | Permalink

    すみません
    解決出来ました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Your email address will never be published.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)