真坂の室内ヘリレビューで御座います。あらたに「みんなで作ろうAPM!」←(ココクリック!)コーナー作ったです! ついでにコッソリ質問したい方向けにお問い合わせメールもできるようにしました。こっち・・ 最近マルチばっかになっちまったんでジョンさんへのお問い合わせもつくったのです。コッチ! 注!コメント大歓迎なのですが、スパム防止のために初回だけは管理者の私の操作が必要になってしまうので、あ?私なんか変なこと書いた?とかギクシとした方はごめんなさい。気がつき次第手続きを取って、以後は自由に書き込めます!
No-0092お裾分け専用ページ作りました:とりあえず今んとこお裾分けは中断なのです・・・まあそのうちお気に入りからもれてしまった安いのも出てまいりますよ。その際はこちらのページをご参考にどうぞ・・ なおややこしいdeviationの扱いについては今後ともdeviationのレビューでジョンさんが説明してくださることでしょう。

deviation 送信機のファームウェアアップデートやUSBモードでのデータ転送

マイクロヘリ倶楽部」さんで購入したdeviation 送信機の取扱説明であります。現段階で対応可能な機種は以下の通りです。

1.Blade nano cpx
2.Blade mCP X
3.Blade mSR X
4.walkera mini cp
5.walkera Genius cp
6.QR Ladybird
7.Solo Maxx Revolution
8.Blade 130X
9.WL toysV911
10.walkera V120D02S
11.HUBSAN X4
12.WL toysV939
13.walkera Super cp
14.skyartec wasp 100 nano cp
15.walkera Master cp
16.FBL100(WLtoysV922)
17.FBL80(WLtoysV933)

ところで次の動画をご覧くださいな。

この最初スイッチを入れて、いきなりまた勝手にOFFになるのは、多分ファームウェアのアップデートの失敗によるもんなんでしょう。ファームウェアなるものは、このDEVO7E送信機を動かしているまあプログラム的なコードみたいなもんなんですが、こりゃ専門的な知識が要りまして、このサイトを作ること自体に悪戦苦闘している私には到底無茶な問題ですわ。

で、「マイクロヘリ倶楽部」さんもわざわざ、最近ファームウェアの変更で故障されている方が多いので必ずバックアップは取っておいてくださいね、とご忠告してくださっています。

そのファームウェアの変更方法ですが、これは「マイクロヘリ倶楽部」さんで購入するとCDに焼いた説明書や親切にもUSBケーブルまでついてくるのでこれらを使用します。

2014-02-07_12-01-19動画中盤のように「EXT]ボタンを押しながらスイッチをONにすると、パソコンでファイルをコピーするときみたいなバーが途中で止まったような気色悪い画面になりますがこれで正解のようで、動画最後に出てくるUSBコネクター(通常のミニなんとかというヤツ)とdfuseドライバーをインストールしたパソコンをUSBケーブルで接続してDEVOdfuseというソフトを立ち上げます。

ついでに言えばファームウェア以外のデータは動画後半のように「ENT」ボタンを押しながらスイッチをONにすることでUSBモードになり、送信機のメモリーとは普通のUSBメモリー感覚で作業でき、機体データなどのやり取りができます。

これら必要なドライバーやソフトウェアは無料ですが探すのが大変で、「マイクロヘリ倶楽部」さんで購入するとCDにくっついて来るほかに最新ドライバーやファームウェアのアドレスなどもくっついてくるので便利です。

 

上の写真がDEVOdfuseというソフトで、deviation V400を読み込んだところです。UpgradeをクリックするとUSBで接続した送信機のファームウェアを書き換えてくれます。

ところで私は動画のようにアップデートに失敗しているのですが、これ、何度ファームウェアをアップデートしても治らずに少し慌てました。いやヒジョーに慌てました。結論から言えば、一端USBモードにした送信機からデータを全て消去してからファームウェアアップデート、そんでバックアップしておいたデータを再度USBモードで戻してやることで治りました。どうも使用方法に慣れがいるようでなるほど故障したという方が多いのも分かる気がします。

現在deviation最新バージョンはV401なのですが、私が401にアップデートすると、使えないプロトコルが出てくるので仕方なくまた400にしていたのですが、「マイクロヘリ倶楽部」さんにメールしたらなんと親切にも401で動作するtx.iniファイルを送ってくれました。後で試してみましょう。ただ英文サイトではこの401でなんとNine-EaglesのSLTにも対応できるような記述があるのですが、これはまだ「マイクロヘリ倶楽部」さんも成功していないようで現在特に401の優位性は見られないとのことでした。

   ここをクリックすると➡ deviation レビュー 記事簡易表示が並びます。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Your email address will never be published.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)