真坂の室内ヘリレビューで御座います。あらたに「みんなで作ろうAPM!」←(ココクリック!)コーナー作ったです! ついでにコッソリ質問したい方向けにお問い合わせメールもできるようにしました。こっち・・ 最近マルチばっかになっちまったんでジョンさんへのお問い合わせもつくったのです。コッチ! 注!コメント大歓迎なのですが、スパム防止のために初回だけは管理者の私の操作が必要になってしまうので、あ?私なんか変なこと書いた?とかギクシとした方はごめんなさい。気がつき次第手続きを取って、以後は自由に書き込めます!
No-0092お裾分け専用ページ作りました:とりあえず今んとこお裾分けは中断なのです・・・まあそのうちお気に入りからもれてしまった安いのも出てまいりますよ。その際はこちらのページをご参考にどうぞ・・ なおややこしいdeviationの扱いについては今後ともdeviationのレビューでジョンさんが説明してくださることでしょう。

コーヒーブレイク・恐るべしMe262!

またまた脱線して今度は恐るべきMe262でございます。これもまた私がダイスキな一機でありましてかつ私が買いだめしているうちで最大級のハッポーヒコーキなのですがなにしろデカイ。そんでもって70mmダクト双発、6Sなんぞという正気とは思えないほどオッカナイ機体なので飛ぶのかよ、これ・・飛んだとしても私がコントロールできるのかよ・・と押入れの中で埃をかぶっていたのですがこの前バンパイアさんも飛んだことだしダクテッドファン機にしては羽が大きいしとついに挑戦してみることに致しましたよ。

場所は芝生広場2号であります。例の芝生広場の持ち主の方の親戚らしいのですがnoriさんの人脈で了解を取りました。上空には翼の文字が見えるほどの高さでセスナが練習している感じなのdいいのかよ、とも思ったのですがたまさか訪れた持ち主の方は大層なゴーケツであるらしく「なーに、大丈夫大丈夫ハッハッハ」などとてんで気にしてませぬ。

でまあとにかく挑戦です。

おおおお!スゴカッタっす。やっぱパワーとデッカイ主翼のおかげかそれほどの距離無く離陸しましてコゴーカイに飛びましたね、はい。こらカッチョエエ!

思ったよか癖も無く無難に飛んで入るもののなにしろ迫力がすごいのでとてもフルパワーにする気がしません。緊張で指が震えました。指どころかなんと腹筋まで震えました。こんなとこまで震えるなんて知らんかった・・

ついでなんで撮りだめしてたヒコーキ達。

これは今のところ一番飛ばしやすいなんか変なカッコの中国練習機のCJ-6私はヘンナノ・・と思ってますが変態的好みのnoriさんに言わせると「悪くない」だそうです。

これは私がダイスキなTa-152。そもそもこんなマイナーな機種まで売っているとはしらなんだ。ただし脚の位置が実機よか後ろでほぼ翼の真下に来るためコケやすいです。

これらのハッポーヒコーキ達で国内販売してないものはジョンスミス工房を介してお取り寄せできるかもしれません。ジョンさんはヒコーキなんぞしったこっちゃねえと意わはるのですがそん時は私が打診してみますので。

   ここをクリックすると➡ コーヒーブレイク 記事簡易表示が並びます。  

4 Comments

  1. shusui
    Posted 2017年4月27日 at 7:09 PM | Permalink

    Me262シュワルベ、いいですねー。大好きです!!Ta-152もいけてます。クルトタンク博士の設計はちょっと変わってて、なかなかですよ。スカイクロラというアニメのおかげで、一時的に有名になりました。次は,是非Me163Bコメートにしましょう!!機体は真っ赤なウルフガング・シュペーテ仕様がみたいなぁ。橙色に日の丸でもいいけど・・・

    • zazazizi555
      Posted 2017年4月27日 at 10:23 PM | Permalink

      shusuiさんおひさし繰りです!

      むふー!そうでしょー、最近ヒコーキばっかで顰蹙かうかと心配してましたが食いついてくれましたね。

      Me262はともかくTa-152まであるとは思わなんだです。私の場合結局ヘリもヒコーキもスケール機が好きなのね。

      迷彩ですがMe163実はありますのでそのうちこれ行きましょう!

  2. Posted 2017年4月28日 at 8:15 PM | Permalink

    FWのダクト機はよく飛びますよ
    双発だと推力二倍だから尚更(笑)
    ただ発泡機は痛みが早いのでクリアー塗料を吹いておくか、エポキシレジンを薄く塗っておくとかなり持ちます
    1番古いのだと500フライト超えてますが
    まだまだ大丈夫です
    最近老眼のせいで70ミリクラスだと視力が
    追いつかないので90ミリクラスばかり
    飛ばしてますが(笑)

    • zazazizi555
      Posted 2017年4月28日 at 9:34 PM | Permalink

      良さんお久しぶりです!

      おお!これは貴重な情報ありがとうございます。そうなのですよね、私のヒコーキ達はどれもこれも表面がボロボロになってきてどうしたものやら?と上からアルミ箔テープを貼ってみたり壁紙みたいなシール?貼ってみたりして悩んでいたのです。早速試してみましょう。

      いやー、しかしMe262さんが思いのほかすんなり飛んでくれたので大満足です。これならr低の芝生広場でに十分離着陸で競うだし。

      おっかないのでなるべくなら小さな機体をと70mmのF-35を滑走させたら見事に土手に激突して真っ二つになりましたし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Your email address will never be published.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)