真坂の室内ヘリレビューで御座います。あらたに「みんなで作ろうAPM!」←(ココクリック!)コーナー作ったです! ついでにコッソリ質問したい方向けにお問い合わせメールもできるようにしました。こっち・・ 最近マルチばっかになっちまったんでジョンさんへのお問い合わせもつくったのです。コッチ! 注!コメント大歓迎なのですが、スパム防止のために初回だけは管理者の私の操作が必要になってしまうので、あ?私なんか変なこと書いた?とかギクシとした方はごめんなさい。気がつき次第手続きを取って、以後は自由に書き込めます!
No-0092お裾分け専用ページ作りました:とりあえず今んとこお裾分けは中断なのです・・・まあそのうちお気に入りからもれてしまった安いのも出てまいりますよ。その際はこちらのページをご参考にどうぞ・・ なおややこしいdeviationの扱いについては今後ともdeviationのレビューでジョンさんが説明してくださることでしょう。

コーヒーブレイク・シンセサイザー!

今回は完全に雑談です。私好奇心旺盛なもんですから他にもいろんな趣味をもっているのですが、悲しいかなひとつもものになっているものはございませぬ。その中のひとつが音楽でありますが、好きなジャンルというのがこれがまた非常に見当違いの方向でして、普通の方ならまず知らないだろうという方面なのであえて申しませぬが、最近でかろうじていいな、と思うのはレディー・ガガだと言えばなんとなーくその方向性がわかっていただけるのではないでしょうか?

ということで実は私音楽も作っております。

と切り出すとたいていの方が「え!作曲できるんですか?」と聞いてくるので恥ずかしいので普段は言わないのです。というのも自分では「曲」のつもりなんですが、家の奥様などは、

「なんか変な音がすると思ったらアンタか、銭形平次の再放送かと思った」などとキツイことを言いましたし、また急にやってきてしまった知人から「なにか宗教に入っておられるのですか?」と言われたりしてきたからです。

さような私ですし、「オレ、不器用ですから」の世界なので楽器など弾けませんし、でも現代はパソコンなる便利なものがありますのでこういうものを持ってたりします。

 

これはなんぞやと申しますと、これはシンセサイザーというシロモノでありまして、これはKORGのRADIASというものであります。

 

 

 

こちらは同じくKORGのMS2000Rというシロモノであります。

 

 

 

 

実はこうした電子楽器の世界は現在さらに発達しておりまして、そもそもこうしたハードウェア自体必要ではなく、この左のように楽器そのものをパソコン上にいくつもシミュレートして上のハードシンセと同様に使えるんですね。

それゆえ上のハードウェアとしてのシンセサイザーは一見高そうに見えるかもしれませんが、古い機種や人気の無い機種になると安いものでは3000円くらいから手に入ってしまうのです。

 

でも一番下のソフト上のシンセってつまみをマウスで動かしたりするんで、やっぱ気分としては直感的に指で触れるハードシンセの方がすきなのですね、私。それでわざわざ場所をとるシンセサイザーを捨て値で探してきて使っているのでした。

   ここをクリックすると➡ コーヒーブレイク 記事簡易表示が並びます。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Your email address will never be published.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)