真坂の室内ヘリレビューで御座います。あらたに「みんなで作ろうAPM!」←(ココクリック!)コーナー作ったです! ついでにコッソリ質問したい方向けにお問い合わせメールもできるようにしました。こっち・・ 最近マルチばっかになっちまったんでジョンさんへのお問い合わせもつくったのです。コッチ! 注!コメント大歓迎なのですが、スパム防止のために初回だけは管理者の私の操作が必要になってしまうので、あ?私なんか変なこと書いた?とかギクシとした方はごめんなさい。気がつき次第手続きを取って、以後は自由に書き込めます!
No-0092お裾分け専用ページ作りました:とりあえず今んとこお裾分けは中断なのです・・・まあそのうちお気に入りからもれてしまった安いのも出てまいりますよ。その際はこちらのページをご参考にどうぞ・・ なおややこしいdeviationの扱いについては今後ともdeviationのレビューでジョンさんが説明してくださることでしょう。

Nine-Eagles SOLO PRO 319 B.Hawk 初屋外フライト

飛びましたなあ、これが・・

風が乱れまくって渦を巻いてますし、どっちかというと追い風だし、どうも気が進まなかったのですが、そういうことを言っていたら私いつまでたっても飛ばさないだろうなあと思い切ってフライトしてみたら、案外風には強いようです。

もちろん風の影響は顕著に現れまして、ちゃんとホバリングできていないのはそのせいなのですが、しかし大した恐怖心もなくコントロールできる範囲内に収まっているのは正直驚きました。

ただ一瞬ギクリとしたのは一回急にモーター回転が急激に落ちまして、着陸してしまったことです。恐る恐るまたスロットルを開けると何事もなかったかのようにまた離陸して最後までフライトできましたが、この現象はNine-Eagles系では私時々見舞われておりまして、原因はなんなんでしょうか?リポが悪いのか、機体側のアンプだかなんだか電気的なものなのか?とにかく気味が悪いです。そのうち壊れる気がしてなりません。

1代目さんのブラックホークの部品も届きましたゆえ、それを直せば2台になってしまいます。そっちの方はSLTではなくて旧J6PR のプロトコルなのですが、deviationが対応できるとはいえなんか不安定です。どうせどっちかまた壊すから多分部品取用に化けることになると思われますが・・

それにしてもどちらもプラモデル並みの手すりやらアンテナが付いているのですが、墜落で壊れるより手で持った時に破損しそうでもうはなからつけない方がいい気がします。

   ここをクリックすると➡ Nine-Eagles SOLO PRO 319 B.Hawk60 レビュー 記事簡易表示が並びます。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Your email address will never be published.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)