真坂の室内ヘリレビューで御座います。あらたに「みんなで作ろうAPM!」←(ココクリック!)コーナー作ったです! ついでにコッソリ質問したい方向けにお問い合わせメールもできるようにしました。こっち・・ 最近マルチばっかになっちまったんでジョンさんへのお問い合わせもつくったのです。コッチ! 注!コメント大歓迎なのですが、スパム防止のために初回だけは管理者の私の操作が必要になってしまうので、あ?私なんか変なこと書いた?とかギクシとした方はごめんなさい。気がつき次第手続きを取って、以後は自由に書き込めます!
No-0092お裾分け専用ページ作りました:とりあえず今んとこお裾分けは中断なのです・・・まあそのうちお気に入りからもれてしまった安いのも出てまいりますよ。その際はこちらのページをご参考にどうぞ・・ なおややこしいdeviationの扱いについては今後ともdeviationのレビューでジョンさんが説明してくださることでしょう。

MACさんのアドバイスで飛ばしやすくなってきたB.Hawk

四苦八苦しているうちにどうやらこうやらフライトできるようになってきたNine-Eagles SOLO PRO 319 B.Hawk ですが、前頁ページのMACさんのアドバイスもあり、ピッチカーブを見直したところ、より飛ばしやすくなってきましたよ。

ただ「ガバナー」という設定は理解できましたが、「疑似ガバナー」の設定の方法がいまいちピンときませんので、またMACさんの書き込みを期待してます。

「疑似ガバナー」設定の大まかなイメージがわからないので、とにかくピッチカーブについては変更してみました。今までは左の写真のように山型にしていたのです。これはスロットルを上げるとピッチも急激に角度を増して、だんだんその角度変化が少なくなってくる設定だと自分では考えていました。光の反射で見にくいですが、これを逆に谷型に変更してみました。

この変更後のフライトが次の動画です。

フライトさせてみると、同じようにホバリングさせるにもローター回転が以前よりも高回転を維持しています。安定してフライトさせるためには一定以上のローター回転が必要なようです。

ただ「疑似ガバナー」という理屈をまだ理解していないので、これがその解答なのかどうかは私にもまだ解りません。実際の設定としてこのようにピッチカーブの上昇は谷型「2次曲線」でいいのかどうか、MACさんのコメントに期待しましょう。

ついでに他の機体でもこの谷型ピッチカーブを後で試してみます。

   ここをクリックすると➡ Nine-Eagles SOLO PRO 319 B.Hawk60 レビュー 記事簡易表示が並びます。  

2 Comments

  1. MAC
    Posted 2014年3月6日 at 8:35 AM | Permalink

    前提として飛ぶ(浮く)のはピッチの仕事であり、そのピッチをサポートするのがスロットルだとイメージしてください。

    例えばピッチカーブですが、画像のプロポだと4ポイントの設定ができるように見受けられますので
    例)3ポイント目をホバリングに当てる場合、仮にホバリング時のピッチ角度が6°だとすると4ポイント目を8°程度にして急上昇しないようにします。なので、実際に上昇させる時は4ポイントから最大値までのカーブを使います。
    2ポイント目は5°程度にして急降下を防ぎます。(重力の問題で下降する力の方が強いので1°だけにします)
    残る1ポイント目ですが、離陸しないギリギリのところにしておきます。

    整理すると
    最小値から1ポイント目は、機体の様子を見たり、タキシングで移動したり、ソフトな離着陸をさせるための割り当て。
    2ポイント目から3ポイント目は、離陸よりも着陸を主にゆっくり降下させる目的の割り当て。
    3ポイント目から4ポイント目がホバリング用で、電圧低下で徐々に機体は降下を始めるので、じわりと上昇させて高度維持を保つのが目的。
    4ポイント目から最大値は上昇兼緊急回避用です。

    ちなみに一般的に屋外で遊覧飛行する時は、ピッチ最小が-2°で最大が12°あたりです。

    「疑似ガバナー」は、上記の1ポイント目から最大値まで全てのところでローター回転数が同じになるようスロットルカーブを設定することになります。が、今の設定が手にあっていれば無理にやらなくてもOKですよ。

  2. MAC
    Posted 2014年3月6日 at 8:41 AM | Permalink

    追伸

    なので上の例の場合、ピッチカーブの3ポイント目のスティック位置を覚えておき、その位置でホバリングできるようにスロットルカーブのポイントを合わせてやれば基準の回転数になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Your email address will never be published.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)