真坂の室内ヘリレビューで御座います。あらたに「みんなで作ろうAPM!」←(ココクリック!)コーナー作ったです! ついでにコッソリ質問したい方向けにお問い合わせメールもできるようにしました。こっち・・ 最近マルチばっかになっちまったんでジョンさんへのお問い合わせもつくったのです。コッチ! 注!コメント大歓迎なのですが、スパム防止のために初回だけは管理者の私の操作が必要になってしまうので、あ?私なんか変なこと書いた?とかギクシとした方はごめんなさい。気がつき次第手続きを取って、以後は自由に書き込めます!
No-0092お裾分け専用ページ作りました:とりあえず今んとこお裾分けは中断なのです・・・まあそのうちお気に入りからもれてしまった安いのも出てまいりますよ。その際はこちらのページをご参考にどうぞ・・ なおややこしいdeviationの扱いについては今後ともdeviationのレビューでジョンさんが説明してくださることでしょう。

Walkera MasterCP ブラシレスモーターキット取り付け後のフライト

Walkera MasterCP ブラシレスモーターキット取り付け後のフライト

Walkera MasterCP 用のブラシレスモーター改造キットは各種あるのですが、これはマイクロヘリ倶楽部さんから8800円程度で購入したメインモーターのみを3800KVブラシレスモーターに変更するためのキットです。詳しくは知らんのですがこのkv値が大きいほど強力なモーターなんだそうですが、むやみに大きければいいというものでもないそうです。

実は取り付け自体はそう難しいところもなかったのですが送信機の設定がノーマルとは全然違ってきたのでそっちでかなり苦労したのです。その割には報われなかったなあというのが正直な感想です。

続きを読む »

Posted in Walkera MasterCP レビュー | 23 Comments

Walkera 4F200LM Lama 今度はブルーの初飛行

Walkera 4F200LM Lama 今度はブルーの初飛行

湯水のようにお金を無駄使いしてしまって自分の人生これでいいのだろうかと悩める今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?真坂でございます。

今回は以前入手済みであったWalkera 4F200LM Lama ブルーの初飛行でございます。

しかし本日は暑かった・・死ぬかと思った・・

続きを読む »

Posted in Walkera ラマ 4F200LM レビュー | 24 Comments

自作ヘリプロジェクト・ハインドのシッポ!

自作ヘリプロジェクト・ハインドのシッポ!

途中で全長23cmほどのハインドのはずが桁を間違えて全長23mのハンドなどというこりゃ実機とどっちが大きいんだなどというシロモノをこさえかけてビビリましたが簡単な縮小で済んだので胸をなでおろした今日この頃、皆様におかれましてはますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

というこの後半はお役所時代の名残でございまして、毎日のようにこんな枕詞で照会文などという文書を起案しながらさて、もしも相手の方がちょうど親戚のお通夜にでも当たっていたらどんな顔をするんだろうかなどと思っていたものでした。なんだっけ???

いやいや、そうそうMiniHindでございます。表題のように実物のMiniCPのホネグミに合わせたボディが無事にデザインできましたので、こんどはそれをプリンター出力用に分割するという作業に進みました。こんな按配でございます。

サイズ的にはあっているはずなんですが、23mという数字が気色悪いので尾翼の一部を試し打ちしてみました。時間がかかるので解像度はメチャクチャにならない程度にまで荒くしていますがこれでも1時間もガチャコンガチャコンなにやらされておりました。ついでですが正確にはピー・ピコピコ・ヒューン・カシャカシャなどときわめてSFチックな音を立てます。

No-0548No-0547

どうやら合っている様子です。こうした出力からシリコンで型取りした原型をプラ板か塩ビ板かなんかでバキューム製法かなんかでボディを作るつもりです。

やたらと「なんか」が多いのは最初バキューム製法だけを考えていたのですが、その後様々な工業製品の作り方を知りまして、バキューム製法以外にも少なくともあと3種類は作り方があるなと思いついたもんで、どれが一番精巧で簡単で軽くできるであろうかと思案中だからです。

この目の粗いサイズ確認用の尻尾はちょうどいいので各種ボディ製作法の実験材料に回しましょう。理想的にはリベットや筋彫りまで表現したいところですが、仮にバキューム製法しか方法がなかった場合はそこまでは無理でしょう。他の方法で可能ならばスペシャル版としてプラモデル並みの表面を持ったボディの可能性も残ります。

Posted in 自作ヘリプロジェクト! | Leave a comment

WLtoys V977 2号機到着

WLtoys V977 2号機到着

どーしてもこのV977の送信機の正確な使用法がわかりませぬ・・特に右下にある円形のボタンのうち下に位置するホバリングでバッギングというのがわからんです。そんでもうマニュアルがやっぱ欲しいなあと思ってまして、しかしタダそれだけのためにもう一機買うのもなあと逡巡していたのですが、ヤフオクでサードパーティーの450mAhリポをプラス5本で13500円というのを発見してしまいまして、リポ5本つきでこの値段なら・・とまたまたついポチッとしてしまいました。

これまたごく簡単に飛んでしまったので運がいいんでしょうか?とにかく今度はマニュアルがついでいます。しかし思わぬ小不備もありました。

続きを読む »

Posted in WLtoys V977 レビュー | 13 Comments

自作ヘリプロジェクト・MiniHindの進捗状況!

自作ヘリプロジェクト・MiniHindの進捗状況!

shade3Dは高機能ではありますが、機能が多い分だけどこでどうするんだかようわからんわという弊害もございます。しかしながらこれはほとんど期待していなかったのに、3Dプリンターで出力する際にエラーとなるような形状を自動的に修正してくれたり、手動で修正したりとの機能が非常に強力なのでイッショケンメ覚えている最中で御座います。

3Dプリンター用にモデリングした際のエラーとはナニカと言いますと、例えば「厚みが無い形状」とか「点」や「線」だけの形状。これらは3次元ではないですから出力しようがないわけです。ところがややこしいモデリングをしていると自分でも気が付かないうちに厚みをつけるのを忘れていた面だけのオブジェクトや消し忘れた点だけというものは結構ありますのでこの機能は非常に便利です。

続きを読む »

Posted in 自作ヘリプロジェクト! | 4 Comments

Walkera V120D02S V2 穏やかな日の屋外フライト

Walkera V120D02S V2 穏やかな日の屋外フライト

本日出勤した職場の隣の空地がちょうどいいのでWalkera V120D02S V2 の屋外フライトを行ってみました。家一軒分の空地でロープも張っているのでちょうどいい環境です。人気のない公園でもあればなおいいのでしょうが、公園だといつだれが飛び出してくるのかわからないのでどうも怖いのです。

ところが隣の家の子供さんが近づいてきてしまったのでロープの外に追っ払ってまたフライトです。最終的には奥さんまで出てきて旦那に見せるんだとかでビデオ撮影まで始めてしまいました。結構喜んで見物されていたですよ。今度いつ飛ばすんかと聞かれたりしましたし。

続きを読む »

Posted in Walkera V120D02S V2 レビュー | 42 Comments

Walkera G400 も調整終了

Walkera G400 も調整終了

なんかこの日は調整のオンパレードです。Walkera G400 もこれにて調整終了でございます。フライとさせた感覚はちょうどMasterCPと同じような感じです。ただGPS機能がついていまして、これはたぶんQRX350の現在のPROではない方のものと同じなんだろうと思ってます。QR X350 もこのGPSをONにすると見事に空中に静止したのですがどうしても半径1m程度の誤差は出てしまいます。ピッタリと微動だにもせずに静止するというのはいくらなんでも無理な話ですからまだこのG400のGPS機能を試したことはありませんがQR X350と同様もう少し広い場所があったら面白いだろうと思います。空中に静止する以外にもスイッチひとつで離陸地点に戻ってきて自動着陸したりしますから。

続きを読む »

Posted in Walkera G400 GPS レビュー | 38 Comments

Walkera MasterCP も調整

Walkera MasterCP も調整

ついでにWalkera MasterCP の方も調整してみました。途中でかなりの風が吹いてきたのですが、このMasterCPはV120と比べるとややもっさりした操縦感覚の代わりにどっしりと安定して多少の風ではあまり恐怖は感じません。もちろんコントロールは必要ですが、なんか余裕があるのです。

続きを読む »

Posted in Walkera MasterCP レビュー | 17 Comments

Walkera Airwolf V450BD5 調整

Walkera Airwolf V450BD5 調整

前回のフライトでボディを少々割ってしまったのと、左脚を骨折したのですが、それ以外にはメインローターテールローターの擦り傷だけで済んだようなので今後のフライトに備えてもう少し飛ばしやすく調整だけしてみることにしました。

続きを読む »

Posted in Walkera V450BD5 レビュー | 26 Comments

コーヒーブレーク・なんじゃこりゃのART TECK オスプレイV22

コーヒーブレーク・なんじゃこりゃのART TECK オスプレイV22

Walkera Pandora Warrior は別格としても、こんな感じのはトイラジでは2chや3chならよく見かけます。しかしこれはれっきとした2.4Gラジコンの4chであります。

ART TECKという会社はSU-27などのダクテッドファン搭載EPO素材のヒコーキのほうではよく名前がでてきますが、あまり好評だといううわさも聞きません。これ、なんか買う前からまず飛ばないだろうと思っていたのですが、珍しい形式ですし、普通この左右のローターが同軸反転になっているのはありましたがこれは一応スタビバーつきながらシングルローターですし、後学のためにあえて人柱たらんと購入に及びました。

続きを読む »

Posted in コーヒーブレイク | Leave a comment
« Older