真坂の室内ヘリレビューで御座います。あらたに「みんなで作ろうAPM!」←(ココクリック!)コーナー作ったです! ついでにコッソリ質問したい方向けにお問い合わせメールもできるようにしました。こっち・・ 最近マルチばっかになっちまったんでジョンさんへのお問い合わせもつくったのです。コッチ! 注!コメント大歓迎なのですが、スパム防止のために初回だけは管理者の私の操作が必要になってしまうので、あ?私なんか変なこと書いた?とかギクシとした方はごめんなさい。気がつき次第手続きを取って、以後は自由に書き込めます!
No-0092お裾分け専用ページ作りました:とりあえず今んとこお裾分けは中断なのです・・・まあそのうちお気に入りからもれてしまった安いのも出てまいりますよ。その際はこちらのページをご参考にどうぞ・・ なおややこしいdeviationの扱いについては今後ともdeviationのレビューでジョンさんが説明してくださることでしょう。

Nine-Eagles SOLO PRO 128 EC-145 フライト

前のサイトで散々書いたのでまた書くのかいとメンドーだったEC-145、初心者向けのカッコイイ室内ヘリですので再度レビューしましょう。
思えば私が今度Galaxyの次に購入したのがこの室内ヘリで、つい2か月か3か月前にはこれを飛ばすのさえ悪戦苦闘していたものでした。ところがよくしたもんで特別練習した覚えもないのに、ヘタクソなくせに無茶してWZQ2などというチョー難しいヘリを飛ばしたりしていたらなんかこの手のスタビバー付ヘリがうまくなっている気がします。

ですからベテランの方は顔をしかめるかもしれませんが、私的哲学からすれば練習などという趣味らしからぬことをするよりもただ漫然と楽しく飛ばしいればそのうちうまくなるんだろうと思うわけです。

もっとも私の場合はこのサイトでレビューするためにほとんど毎日のように飛ばしてはいます。しかし別に一日中飛ばしているわけもなく、せいぜい一日10分くらいのもんでしょう。あとはこの文章を書いてますから。

さて、以前のサイトで紹介した動画から時間順に並べておきます。

最初

次はGENERALLINKでDEVOF7を使って飛ばしたものです。純正送信機はトリムの一コマが大きすぎてうまくトリムが調整できないのです。DEVOF7とはFPV用にこのように送信機下に小さなカラー液晶画面があり、5.8G帯域の映像信号を受信して機体カメラの映像を写してくれますが、私の場合そんなもんみてたら墜落します。

これは今のように自棄になって室内ヘリを買いまくる前のもので、テールローターが欠けたので無謀にも瞬間接着剤でくっつけて飛ばしたものです。飛びましたけど微妙にテールが揺れることがわかりました。

次はただなんとなーく飛ばしたものです。

次は初めて旋回してみたものです。怖かったです。

これは対面ホバリングを練習しようなどと私らしくない発想で苦しんだフライトです。もう練習などしません。

確かトリコロールの機体が無茶な練習でぶっ壊れたんで仕方なくフロリダホスピタルの機体を買ったもんです。修理部品代よりもう一機買った方が安上がりなのでした。

2回目の屋外フライトなのですが、これはもうダメダメです。スティックを目いっぱい倒そうがなんの役にも立ちません。

この時期から金遣いが尋常じゃなくなりました。SLT互換送信機を探してHeliMAXTX610なる送信機を見つけて買ってみたら、なんと後でJ6PRO SLTと全く同じ商品であることに気が付きました。

エレベーターアップが効かなくなってしまったので自分なりに修理したつもりのものですが、どうもこれは機体の欠陥みたいです。

で、何をどうしたわけでもないのですがなぜか直りました?

最後は本日の撮影です。テキトーに飛ばしてますが慎重にすればもう少しきれいに回れそう。でも練習はしません。勝手にうまくなるのを待つだけです。

   ここをクリックすると➡ Nine-Eagles SOLO PRO 128 EC-145 レビュー 記事簡易表示が並びます。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Your email address will never be published.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)